笑顔でいるために〜介護の話

今日は、夫の退院後初の受診日でした

朝一番のコミュニティーバスで付き添って来ました
 


気温が低いと聞いていましたが、お日様が出ていたので

バス停まで歩くうちに暑くなって来ました

 


血液検査と超音波の検査をしてから受診で



ガンマーカーは異常なし

腹水は少しあるけど心配ないとのこと
 


食道静脈瘤はまた出来てきているが、出血した時に処置してもいいかなって


予防(先に固めておく)しとこうって、あれだけ言ったのに。。って先生が笑いながら
 


ちゃんとしてあげるから、何かあったらいつでも連絡してって


先生も説得を諦めた?。。笑





帰りのタクシーの運転手さんが


「お母さん 亡くならはったんやな」って話しかけて来られて


お母さん幸せやったと思うで。よう看てあげはったもんな〜って


お母さんも奥さん(私のこと)もよく頑張ったねって




行き先言わなくても自宅まで送ってくれて


覚えててくれてありがとうって言ったら


みんな覚えてると思うで。あれだけ利用してくれてたらって


どんだけ利用したかって事よね(*´-`)


ここにも父や母が繋いだ縁が
 


全くの他人なのに「よく頑張ったね」って言ってもらえて




なんか嬉しい╰(*´︶`*)╯♡





笑顔でいるためにへもお越しくださいね♪





昨日、夫から「明日午後から退院します」とメールが来て


今日無事退院しました

 

本当は朝一にでも帰りたかったと思いますが


今日は、母がお世話になったGHの運営推進会議があったんですよね




自宅と病院の間に施設があるので


会議が終わってから病院へ行き退院と言う事で、午後からの退院で病院側にお願いして



一応「朝に来てもいいよ」とは言ってみたのですが


何度も往き来するのも大変なので、私に合わせると夫が
 


確かに朝コミュニティーバスで病院へ向かい、タクシーで帰って来ても


またすぐにバスで会議に向かうのは大変で(><)
 


病みあがりの夫に荷物を持って、一人で帰っておいで。。。と言うのもね(๑˃̵ᴗ˂̵)




待ってでも、一人で帰るより良かったのでしょうね(笑)




やれやれ(´∀`)

 


笑顔でいるためにへもお越しくださいね♪





水曜日に腹水を抜いて


抜いた腹水は5キロだったそうですが(^^)

 

フィルターで濾過して、大切な栄養を点滴で身体に戻して


木曜日に血液検査したら貧血との事で、輸血をして


金曜、土曜、日曜と三回、以前通院で行ったアルブミンの点滴を終え


結果、入院前から体重が7キロ減の夫(o^^o)

 


土曜日に面会に行った時に


先生から、三回のアルブミン点滴で何もなかったら月曜日退院と言われたと言うので


退院の時に少しでも荷物が少ないようにと、着替えなど余分な物を持って帰って来ました




今日、月曜日

もし退院ならば午前中にしてもらいたいので(私の都合)10時頃着くように行ったら


朝、血液検査をしたきりだと言う

 

月曜日、先生は外来なのでナースステーションに確認に行くと



先生から指示もないし、カルテにも退院とは書いてないと。。あらまあ



夫が帰りたがってる事を先生に伝えてくださったようで、点滴なしで様子を見てからと仰ってましたと


今日はないわね(^_^;)と夫に伝えると
 


期待した分がっかり度が大きくて(๑˃̵ᴗ˂̵)


病院にいるとますます病気になりそう〜!って

 


ちょうど春先で夫の気分も下降気味だし(*´Д`*)




早く退院できるといいね






笑顔でいるためにへもお越しくださいね♪




今日はドリマ レッスンの日だったので

夫の所に寄ってから大阪へ行ってきました

 


エレベーターを降りてナースステーションの前を通りかかると


夫が静脈瘤の治療の時と、父が療養型病院へ転院するまでお世話になった師長さんがおられて


「あら〜。この病棟ですか」と聞くと、今はあっちこっち回ってるそうで、また病室見に行くわって




昨日は挨拶に来られた病棟師長さんに「お世話になります」と顔を合わせて



こっちも「あら〜」って(╹◡╹)



こちらは母が「オレンシア治療」をしていた時の、点滴室のナースさんで
 


何年かぶりにお会いして、母が亡くなったことをお知らせしたり





結構、病棟の看護師さんたちの移動があったりで


知ってる顔が少なかったので、顔見知りの方にお会いするとホッとします
 


一時間ほどいて、テレビカードやミネラルウォーターなどの補充をして


病院はJRの駅近くで、ここからJRで大阪へ行こうと時間も確かめて




電車の本数が少ないので早めに病室を出たのに


エレベーターが点検中で一機しか動いてなくて


階段で降りればよかったのを、待ってたものでちょっと時間がギリで




改札入って、ホームへ駆け下りて発車前の電車に飛び乗ったら



え!!反対向いて進んでる
 


JRはほとんど使わないので、よくわかってなくて(*´Д`*)

 



行き先も見たのに分からなかった。。。というか



同じホームから、反対方向の電車出ないで〜^ ^





次の駅で降りて大阪方面に乗って、ちょっと遅刻で



教室着いたらヘトヘト

 


病院から一時間半ちょっとかかりました


やれやれ(´∀`*)




笑顔でいるためにへもお越しくださいね♪





腹水を抜くために三日間点滴に通い、むくみもなくなって三キロの体重減になった夫


月曜日に受診したら、まだ残ってるので入院しようかと先生が

 

点滴は制限があるとの事で、後は入院してお腹に針を刺して腹水を抜くしかないようで
 

夫は、入院も覚悟していたのでお願いしますと二つ返事で


夫は今からでもいいですって言ってましたが(笑)今日から入院になりました
 


あいだ一日あったので、早くスッキリしたい夫は入院が「待ち遠しい」とσ(^_^;)

 


朝9時に病院へ入って、今腹水を抜いています


腹水には大切な栄養分も含まれていて、捨てれば終わり。。ではないので
 


抜いた腹水を特殊なフィルターで濾過し、別のフィルターで濃縮し点滴で栄養分を身体に戻すのだそうです

 


10時に始まって2時間くらいかなと言われましたが


もうかなりの腹水が溜まって来ました



パンパンだったお腹も引っ込んで来ました


仕事があるので、濾過して戻す時は付き添ってやれませんが、もう少しついててあげようと思います





追記
 
二時間の予定が終わったら三時間かかってで、抜いた腹水が入る袋がパンパンで4〜5キロはありそうでした


ちゃんと測ってまた教えてくれるそうですが


パンパンだったお腹も柔らかくなって、まるで出産後見たいねって(笑)


思わず脂肪も同じように抜けたら、私やるって看護師さんに言って「ほんとやね〜」って


 



笑顔でいるためにへもお越しくださいね♪






このページのトップヘ