笑顔でいるために〜介護の話

自分だけは介護なんてものとは無縁だろうと思っていました
自分の親だけはいつまでも元気で、長生きするんだろうと思っていました

ところが。。。

ただいま、介護まっただ中

大変でしんどくて逃げ出せるものなら今すぐにでも逃げ出したいと思う事も度々
でも、いつかさよならするその時まで、とにかく後悔はしたくない

そんなしっちゃかめっちゃかな日々を綴っています

昨日は珍しく雨で


10時半頃に着いて、仕事があるので14時には出て

夜は夫も疲れが出て来ているので

看護師さんに食事介助をお願いして


さすがに、三連チャンで昼と夜を行ってたらしんどくなって


身体もだけど「帰りたい」の常同言語を

昨日は1番長くいたので、7時間聞き続けていると

私も、だんだん無口になって(苦笑)


間で買い物に出て、待合室でコーヒーでも飲んで気分転換

と言ってもせいぜい30分ほど
 

昨日は短い時間しかいられないから

できるだけ相手をして。。。と思っていたのに
 

「帰りたい」に、時々「うん」って愛想のない返事をしたり(ーー;)
 
眠いのなんのって(_ _).。o○



 
以前は自分のわがままを出していた母が

口に入れてやったものを「いらん」って出すときに

必ず「ごめんな」って謝ったり
 

テレビつけようかって聞くと「いらん」だけだったのに

「あんた見るなら見てもいいよ」って言ったり


「仕事やないの?帰ってもいいよ」って


周りに気を配る余裕が出て来たかな(^ ^)
 

ベット正面のおばあちゃん(よく喋る方で )から

聞くところによると

と言うか、聞いてもいないけど色々喋って来る(苦笑)


私の来るのをすごく待っているようで

娘はまだかと看護師さんに何回も聞いているみたい(笑)


帰るときは「ついて帰る」って言ってたし


昨日は、初めて夕食の介助をお願いしたけど

食べてないやろな。。。 (ーー;)


相撲が始まったら見せてくれるように

お願いして来たけど 、見たかな? 






ランキングに参加しています
コアラちゃんに挨拶をして帰ってくださるとうれしいです 
        

昨日(日曜日)は、3時過ぎに母のところへ


昨日の心拍数も、たまに40を切ることもあるけど

50〜70台と、土曜日に続いて入院してから見たことのない数字が


何より今まで無気力だった母が

「テレビつけたらうるさいかな」と


大丈夫よと付けたら「いいわ。消して」と

「何で?」と聞くと「自分で消せないから」と

私がいるからいいよと言うと安心して


ちょうど相撲をやっていたので、時々「帰りたい」と言いながら(笑)

ずっと見てました٩(^‿^)۶


「帰るとき消して行ってね」と言うので

看護師さんが消してくれはるからと言って

付けたままで帰って来ました



今日は、お昼前に着いて

私が着いた早々、何か飲みたいとよく飲んでいました


甘酒を100mlくらい飲んだので

お腹膨れてお昼いらんやろなと思いながらも

チューブの海苔が付いていたのでご飯にかけて「食べる?」って聞くと


「いらん」さよか(^^;


でも私が「美味しい」と食べていたら

「海苔のご飯私も食べたい」と、二口ほどですけど


私は、今日はお昼も晩も病院食

おかげで体重が少し減って来たわ٩(^‿^)۶


そういやぁ、昨夜母が

「あんた美味しそうに食べるな」

「お腹すいて食べたいのに入らん」

「自分でも、腹がたつわ」って

食事についてそんなこと言う母はここ何年見たことないわ

ちょっと前向き?



さて今日も相撲見るかな?



追記
先ほどまだ起きてるかなと長男にメールしたら

起きていたので(カナダ時間 AM1:30)

FaceTimeで、母と会話をしてもらいました

ビデオで長男の顔が映ったとたん

「あJや!」って


「また来てな」と言う母に

「遊びに行くよ。早く元気になってや」と


なんか髪が伸びていたようだったわ(^ ^)


電話を切った後母と

今カナダにいるJ君と話したんだよって言うと

「すごいな」って


ほんとすごいね♪( ´▽`)



ランキングに参加しています
コアラちゃんに挨拶をして帰ってくださるとうれしいです 
        

昨日は、仕事が休みなので、お昼と夜を私が♪( ´▽`)


お昼ご飯は12時に来て、母は病院食をほとんど食べず

今日は私が持って行ったプリンを、一口食べては「もういいわ」


私はせっせと母の病院食を食べて


母は時々プリンを食べたり、甘酒を飲んだり

結局プリンを三分の一ほど食べただけ


その後洗濯をしながら、コンビニでチーズタルトやカステラを買ったり

病院の自販機でバナナオレのカップを買って


夕飯が6時なので、その間一回家に帰ろうか

イオンへ行って買い物してこようか。。
 

などと考えていたら、次男が14時半頃に来てくれて

母はいつも次男が来ても甥っ子が来ても

うちの長男の名前を言うんですよね(^^;


1番面倒を見てもらったし、初孫だからでしょうかね 

しばらくして「違うわ。。K君や」って


まだ学校行ってるのかって聞いてるし


もう結婚もしたよ

4月の誕生日が来たら32だよ٩(^‿^)۶


「お祝いやったかな」と突然母が

「多分もらったと思うよ。」と次男


母は孫達へのお小遣いはきっちりしてたので

もらってるはず。。。もう何年も前やし私は覚えてない 


次男が車を買うときは

多分自分が1番世話になるからって、結構なお金を出してもらったけど


結局仕事している次男が車に乗るのは、休みの日で

病院だとかには乗せてもらえず(笑)

文句を言ってた母を思い出します


その車も、結婚して大阪に行くときに手放していきましたが

大阪では車いらないし、駐車場料金が高いので


今は必要なときにレンタカーを借りて

母も随分助けてもらいました

これはもう忘れてると思うけど。。。(^^;


6時前くらいまでいてくれて

3月14日が結婚記念日(入籍した日)だったので

お嫁ちゃんと食事に行くと言って、帰って行きました


お嫁ちゃんは、4匹のにゃん子達に餌をあげて

待ち合わせだそうです



母の夕飯はおでんだったので、小さいけど大根と

ご飯を三口ほど食べて


甘酒飲んで、チーズタルトのクリームの部分を二口くらい食べて

生姜湯飲んで

少しづつですが、ちょっと口に入ったかな


今までは、心拍数が40前後で30台のこともあってそれが心配でしたが


昨日は38というのもありましたが、初めて70台もあり

だいたい50〜60くらいでびっくり


看護師さんは「お孫さんの顔が見れて嬉しかったのかな」って


まだ安定はしないので、喜んでる場合ではないのかもしれませんが(苦笑)
 

今日はお昼に妹が介助に行ってるので、私は夜の部で

久しぶりにちゃんとスーパーで買い物してこようっと(*´∇`*)



ランキングに参加しています
コアラちゃんに挨拶をして帰ってくださるとうれしいです 
        

今日は、GHから所長さん ユニットリーダーさん

ナースさんの三人が来てくださって

主治医の先生と、私と夫でカンファレンスが行われました



今は24時間点滴(利尿剤にカリウムとブドウ糖を加えたもの)をして

モニターで診てもらっているので、見た目は元気になって来ています


「どこも悪くないのに、なんでこんなところにいるの?」とか

「点滴が落ちてない。看護師さんに言ってきて」


見にくいだけで落ちてるよと言うと

他の患者さんの所に行く看護師さんに

「点滴が落ちてない」って声かけたり



めっちゃ元気やん(╹◡╹)♡って感じですが

心臓は、間違いなく弱ってきていると


今後について話し合ったのですが



(1)
このまま薬の調整をしながら入院を続け

今の病院は急性期の病院なので、多少の差はあるかもだけど

三ヶ月しか入院出来ないので

三ヶ月経ったら帰るか、父のように療養型の病院に移る


これは先生も家族も却下 ❌


(2)
一旦退院して、また同じようなことが起こったら病院へ→入院

極端な話、退院したその日に病院へ戻ることも


(3)
GHがターミナルケア(看取り)もしてくださるので

退院して普段の生活をしながら寿命を全うする




一応みんなの思いは(3)ですが

心不全で苦しんでいたとしたら、黙って見守るのは

職員の気持ちとしては辛いと思うと所長さんが


私もその場にいたら救急車呼んでって言うかも(´-`)


先生も、それが最後の症状なのか

もしかしたら、まだ治療の域にあるのか見極めが難しいですよねと

 

母は膠原病があったので、この病院で治療を受けていましたが

今は膠原病は落ち着いていて、心臓・腎臓が主なので

往診をしてくださるお医者様を決めて、連携を取ってもらいながら

何か起こった時は、その先生に診ていただいて

判断を仰ぐと言うことで一致し


ホームの入居者の方のところに、往診に来られるお医者様が

三人いらっしゃるそうですが
 

そのうちのお一人を、主治医の先生もお会いされたことがあるそうで


施設の方でも看取りに立ち会ったこともあるとかで


まず、その先生にお願いして

往診してくれる先生が決まったら退院と言うことになりました

その先生も優しくていい先生だそうで

引き受けてくださると良いのですが 


今日、初めて主治医に会われた職員さんたちは

「いい先生で良かったね」って


先生運がいいのかな♪( ´▽`)


職員さんたちは、帰りにまた母に会ってくださって

「早く帰ってきてね」と声をかけてくださったようで


それからずっと母は「帰りたい」

(母が1番好きなユニットリーダーさんが)
早く帰っておいでって言わはったって


めっちゃ強気


いつ何が起こってもおかしくない状態の母だけど

ホームにも家にも帰してやりたい


もっともっと一緒に頑張ろうね♪( ´▽`)



ランキングに参加しています
コアラちゃんに挨拶をして帰ってくださるとうれしいです 
        

今日木曜日は、いつも通り朝早く夫が食事介助に行ってくれて

私は、今日はドリマで大阪へ行ったので

お昼は看護師さんに介助をお願いして

 
ちょっと早めに帰って来て、夕方の部で行って来ました


「お昼の介助お願いして、すみませんでした」って言うと

「いえいえ  当たり前のことですから。

でも、ゼリーを少ししか食べられなくて、申し訳ありません」って


この看護師さん、感じいいわ〜


朝は、夫がいる間に母は何も食べず薬も飲まないので

看護師さんにお願いして来たってメールが(ーー;)


私が行った時も「食べたくない」って言ってたけど

「プリンあるから、食べたくなったら言ってね」と、一声かけて


何か食べたいって言うので「プリンあるよ」と言うと、食べるわって


桜あんのあんぱんも、あんこだけをスプーンに乗せたら食べてたし(笑)

歯がないと言って、パンは一度は口に入れるけど出しちゃう(泣)
 

介護食用のおうどんを買っていき、コップに入れてレンジで温めてたら

1割くらいだけど食べて、甘酒も飲んで

毎度のことながら、病院食は私が完食して


まあこんなものかなと片付けてしまったあとに

お向かいのベットに、新しいおばあちゃんが入院されて

遅い夕食を食べてられて


目の前に見えるもんだから

「私の晩御飯は?」って

いらんって言ったから私が食べちゃったよ(^^;

でも、なんやかんや食べてたよ(笑)



昨夜も眠剤なしで、看護師さんによると夜は寝てたと。。良かった


心エコーの結果も先生から直接は聞いてませんが

看護師さんは、大丈夫だったみたいですよと教えてくださって。。ほっ
 

明日は、主治医の先生とホームの職員さん

そして家族とでカンファレンスです


三ヶ所が同じ思いで、細かい打ち合わせも出来たら安心ですよね

施設さんも先生もそれを望んでおられるので

家族としては、本当に良い方達に恵まれたな〜と感謝でいっぱいです





ランキングに参加しています
コアラちゃんに挨拶をして帰ってくださるとうれしいです 
        

このページのトップヘ