笑顔でいるために〜介護の話

自分だけは介護なんてものとは無縁だろうと思っていました
自分の親だけはいつまでも元気で、長生きするんだろうと思っていました

ところが。。。

ただいま、介護まっただ中

大変でしんどくて逃げ出せるものなら今すぐにでも逃げ出したいと思う事も度々
でも、いつかさよならするその時まで、とにかく後悔はしたくない

そんなしっちゃかめっちゃかな日々を綴っています

今日はグループホームを一つ、夫と見てきました

友達のお母様が入っておられたところと言うことで
だいたいのことは聞いていたのですが、雰囲気の良いところでした

入院中の父の様子や認知症のことなどをお話して、受け入れてもらえそうなので
さっそく退院のめどがついたら申し込もうと思います

ただ、この場所は車がない我が家にはちょっと。。。
と言うか、随分不便で(笑い)

駅まではチャリで走りますが、そこからバスで19分

これが一時間に一本

もう一本はコミュニティーバスで、これも一時間に一本で
所要時間46分

行きはバスに合わせて行きましたが、説明聞いたり見学をしていたら
帰りのバスに間に合わなくて

周りには時間をつぶすような公共施設もなく

おまけに私はトイレに行きたくて(笑い)

施設で行ってくればよかったんですけど。。。とほほ

で、しかたなくバス停近所にある唯一のお店

ベーカリーレストラン「サンマルク」に入って、遅いお昼を食べようと



スープ

20131222



 サラダと前菜

20131222a


食べ放題の焼きたてパン

ストップのカードを置くまで、次々焼きたてを持ってきてくれます
何個食べたか、わからな~い

20131222s



メインのハンバーグ

20131222f

夫の頼んだのに「ゆずのアイス」がついていたのですが
食べていいよとくれたので、いただきました~♪

あと、アイスコーヒーを

トイレに行きたかったばかりに、ちょっと高くつきましたが

久々に夫とゆっくり、ぜいたくなランチでした.。゚+.(・∀・)゚+.゚




  プロフィールの「パンダちゃん」をクリックすると
「笑顔でいるために」各ブログの新着記事がわかります

                    よろしければ、そちらにもお立ち寄りください 

 





今日は病院へ行ったら、父はすでに食事中で、パクパク食べてました

いつものごとくミキサー食なので、見ため何かわからない笑

何の味?って聞いても、今日はひたすら食べてる
よほどお腹が空いていたのか

いつもは1時間ほどかかるのが、今日は30分ほどで。。。はや

食事は談話室の広い部屋に、皆さん集まって食べます

終わった人から4箇所ある洗面台で歯磨きをして、看護師さんやスタッフさん達とお部屋に

父は一番窓側でもう一人のおじいちゃんと向かいあっこで食べています

向かいのおじいちゃんは、少しおにぎりを残して、父より先にご馳走様をしてお部屋に

父は、私がいる時は歯磨きをテーブルでさせます

父に歯ブラシ持ってくるから待っててねと言って、歯磨きセットを持ってテーブルに戻ると

父が口から泡を

え!なに?どうした!

慌ててよ〜く見たら
泡ではなくて、ご飯が口いっぱいに

一瞬、状況がつかめない私

同じテーブルのおじいちゃんの残したおにぎりを食べたみたい

お腹。。。まだ空いてたのね

って、言ってる場合ではなく

看護師さんにミキサー食なのにおにぎり食べちゃった事伝えて

口の中を見て、残ってなくきちんと飲み込んでたので大丈夫と

あ〜!びっくりした^^;



今日は朝から雪が降って、寒い一日でした

今日は夫と父のところへ行って、食事介護をしてきました

もう、一人でも食べれるようになってるようですが
どうせ行くならと、お昼に合わせて行ってきました

ペースト状なので、見た目何かち~っともわかりませんが

「何?」って聞いたら「中華」と言ってました笑

母がデイサービスの日だったので、ちょっと早めに病院を出て
夫とイオンで遅いお昼を食べて、買い物を済ませ

母の夕飯のちらし寿司を冷蔵庫に入れて、メモを置いて帰って来て

今年最後のレッスンをすませ8時頃、皮下注射をしに行ってきました 

母は、最近はデイの話もよくするようになり 

とても気になっていた他の利用者さんの事も

気にはなっているようですが、いやな感じではなくなっているようで。。。ほっ

家に一人でいてもさみしいし、ここに来ると楽しいわって言ったら
スタッフさんが「嬉しいわ~」って言ってくれたとか 

今は、クリスマスやお正月の小物をいろいろ作っているようで 

またスタッフさんがうまい

朝迎えに来られて
「今日は○○子さんに手伝ってほしいことがあるんですよ」とか言って

作ることが好きな母は楽しそう

ケアマネさんといろいろ話していたら

今度の日曜と来週の日曜のお泊りは、仲良しさんも泊まられるようで

先日ちょっと不安になっていましたが

    関連記事:



何とか泊りもうまく行ってくれそう('▽'*)ニパッ♪





   プロフィールの「パンダちゃん」をクリックすると
「笑顔でいるために」各ブログの新着記事がわかります

                    よろしければ、そちらにもお立ち寄りください 


今月からお泊りを週一ですることになった母、昨日で三回目でした

周りの心配をよそに、一回目はとっても気に入って

   関連記事:
 
泊まっている利用者さんは 、毎回同じ方のようですが

一回目は、女性のスタッフさんと話し込んで
「あら、もう9時だわ。寝ないと~」ってな具合で楽しかったようですが

先週、二回目は宿直のスタッフさんが男性の方だったらしく
女性のスタッフさんほどお話をされなかったようで 

7時くらいにベットに入ったら、睡眠導入剤飲んだけど
ちっとも寝れなかったと

それでも母が二回目のお泊りだったので
母のお気に入りのスタッフさんが、7時頃まで相手をしてくださったようで

お子さんが塾に行くので夕飯を食べささないとと
「もう少しいたいけど、ごめんね~」と帰られたとかで

いろいろ気を使っていただいていただいてたのに。。。

「もう泊まるのやめようかしら 」とか言い出してたし。。。

昨日宿直のスタッフさんが、また男性の方だと聞いていたので

うわ!もう泊まりたくないって言うだろうな~~~と思いながら
先ほど皮下注射をしに母んちへ

昨日も7時くらいにベットに入って寝れなかったと

「いや~つくづく思ったけど
さみしいけど、やっぱり家が一番いいわ」って

そ~ら来た

わりと仲の良い利用者さんが、どうも月曜日に泊まっているようで
毎週かどうかはわからないのだけど

「こんど一緒に泊まったらいいね
ケアマネさんに聞いてみるわ」と言ったら

母も「今度泊まろね~と話してた」と

早速ケアマネさんに相談しなければ。。。

今日は夫と、奈良の特養に父の入所申し込みをして来たので
その話を母にしていて

書類やらが大変なことや、申込みに行くと見学やら入れて
やはり小一時間かかるので疲れること、などの話をしたら

「悪いわ~。ほんとは私がしないといけないのに」と母が言ったので

お母さんが、デイに行ったり泊まったりするのですごく助かること
泊まった日は、私が安心してぐっすり眠れることなどを強調して(笑い)話していたら

「そうなの?」と

「泊まるのはやめよう」と言う機会与えず

今日も、申込みに行った特養の相談員の方と母のことを話していたら

母は要介護1ですが、要介護1・2の辺が一番大変かもとおっしゃっておられました

3くらいになると、自分でも介護してもらわないといけないのが
ある程度わかってくるけど、1や2だと「まだまだ出来るのに」との思いが強いので

と、おっしゃっておられました

ここもびっくりするくらいの待機人数でしたが

緊急性やら家庭の事情とか、介護度でも順番は変わるし

待機番号が早い方でも「まだいいです。お先にど~ぞ」と言うのも
何人もいらしたりするので

申込み時の状況が変わったらいつでも連絡くださいと
言っていただきました

まだまだ、あちこちに申し込みをしないと

あと特養はそうは言ってもすぐ入れるわけではないので
順番が来るまで、有料老人ホームと言う選択肢もあります

今の状況では、父は自力で立つことも難しいので
自宅に戻るのは難しいかなと。。

さてさて、まだまだいろんな施設を見学したり申込みしたり

忙しいですわ~





   プロフィールの「パンダちゃん」をクリックすると
「笑顔でいるために」各ブログの新着記事がわかります

よろしければ、そちらにもお立ち寄りください



昨日 特養申込書~父の病院~買い物ツアーから帰ってきたら、午後4時前で

夫と二人で遅い昼食を食べて、ちょっと「うとっ」としてしまいました

二回目のお泊りだった母には、おやつも夕飯も用意していたので

6時くらいに皮下注射をしに行きましょと思っていたら

6時前15分くらいに母から電話が

「いま、介護タクシーさんが迎えに来てくれてる
歯医者を忘れてた今から歯を磨くわ」って

ちょっと「うとっ」として、ぼ~っとしていた頭がすっかり目覚め

そうや!6時に歯医者を予約してたんや

お泊りから帰って来て、夕飯も食べて行けばいいねと
土曜日に話していたところだったのに。。。

きゃー!
私もす~っかり忘れてた

ツアーから帰って来て、昨日は仕事もなかったので
あ~今日のスケジュールも終りね

って、ほわ~~~~んとしていたのに

ま~あわてた あわてた

歯医者さんも、うちが最後だったらしく
みなさん心配して、入り口でうろうろ待っててくださって

5分遅刻で何とか治療も無事すみ

ところが慌てて出てきたのでiPhone忘れて

受付で

「すみません。タクシー呼んでいただけますか?」ってお願いして


歯医者も一応終わりで、やれやれと

家に帰ってほっとしていたら、また母から電話が




治療した歯じゃないんだけど、歯が一本ないねん

探してもないから、さっき、おかきを食べたから一緒に飲み込んだんやろか?って



お母さん。。。。。(;´Д`)



   プロフィールの「パンダちゃん」をクリックすると
「笑顔でいるために」各ブログの新着記事がわかります

よろしければ、そちらにもお立ち寄りください







このページのトップヘ