笑顔でいるために〜介護の話

自分だけは介護なんてものとは無縁だろうと思っていました
自分の親だけはいつまでも元気で、長生きするんだろうと思っていました

ところが。。。

ただいま、介護まっただ中

大変でしんどくて逃げ出せるものなら今すぐにでも逃げ出したいと思う事も度々
でも、いつかさよならするその時まで、とにかく後悔はしたくない

そんなしっちゃかめっちゃかな日々を綴っています

母の入院です~っかり忘れていた
大腸がんの検査で便を二日分取って、持って行くことになっていた

火曜日にオレンシア行くのであと三日しかないやん(;´Д`)

10時頃だったので、もう遅いかなとも思ったけど一応電話を
まだ今日はしてないとのこと

出そうになったら教えてねと言って、行く用意をしていたら電話が
「出そう。。。」って

待ってて~!って叫んで走りましたがな

あと一日

これ、意外と大変だわ

入院前の母だったら自分で出来たと思うけど、今の母は無理っぽいな

お願いだから、私が起きてからにしてね~
一応明日は早起きして待ってるけど(笑い)


今日は日曜日だったので、お昼も夕飯も食べてる間ずっとそばにいたので
二人ともちゃんと食べてました(笑い)

母は「しっかり食べないと注射だし。。。」って、子供やん

入院中に点滴がはやく終わってほしくて、先生に「しっかりご飯食べます」って
約束したのを思い出したのでしょうね

食べなかったら点滴って。。。 

ま、確かに食べなくてまた痩せてきたら点滴だし(笑い)

今日は朝、便のことや母の薬の貼り換えで ばたばたしていたら
久しぶりに洗濯機を回していました

昨夜、左手が不自由だから干すのはやってあげるから
洗濯機まわしておいてねと言って帰ったのを、洗濯物見て思い出したかな?

足も手も思い通りにいかなくて、いらいらするわ
おまけに歯も痛くなってきたし、踏んだり蹴ったりだわ。。。 って

まあね、わからないでもないけどさ

とにかく寝たきりにならないように、出来る限り動きましょ 



笑顔でいるために~心にゆとりを  「壊れたパソコンリサイクル申し込み完了」



 

今日は午後から母の「手のふるえ」で通っている診療所へ
私だけで行って来ました

ここはもともと「鬱」の治療に通っていましたが
4月に一旦薬をやめて様子を見て、その後の母の様子から
もう必要ないでしょうと、6月に 長かった「鬱」の薬とさよならしました 

「手がふるえる」のでその薬だけを、その後も飲んでいたのですが
それもそんなに変化ないし、生活に支障があるなら量を増やした方がいいと

これも薬をやめて一ヶ月様子を見ていましたが、まだ「ふるえ」はありますが
薬を やめたからと言って、ひどくなってる事でもなく変わりがないので

薬を飲めばそれなりに副作用もあるので、これも今日で終りにしましょうと
また、ひどくなったり変わった事があったら、いつでも予約とっていらして下さいと 

母は、いっぱい薬を飲んでいる ので、私としても嬉しく

また、病院行きが一つ減って、それもまた嬉しくて

ここの所わりと過ごしやすかったのに、今日は暑くて
この病院はちょっと行きにくくて、今日はすごく疲れました ('A`|||)


今日は、この病院行きだったのに2人とも家にいるので
ほんとに久しぶりに妹に来てもらいました

お昼と晩ご飯を買って、お昼頃に来たみたいで

母の帯状疱疹の薬を一日二回塗るのですが、朝塗り替えて
そのあと私は病院〜買物〜仕事ツアーで

夜は仕事終って行くから遅くなるよ
夕飯ちゃんと食べててねとメールもして、妹にも母にちゃんと伝えてねと
頼んでいたのですが

仕事を終えて行ってみたら、夕飯どころか2人ともベットの中
私が行かなかったらご飯食べないのかな。。。

せっかく前向きに元気になっていた母も、またまた
去年の今頃、腰椎の圧迫骨折かも。。。で痛くて寝てばかりの
あの感じだわ〜

デイも復活した事だし、どんどん行ってもらって
はやく元気取り戻してもらわないと

これから冬になって、またまた寒いからとか言って
ベットのお守りになったら、どんどん認知症進んじゃうよ〜・゚・(ノД`;)・゚・

私も生徒さんの発表会あるし。。ちょっとふあ〜んになっちゃいました



笑顔でいるために〜心にゆとりを 人ごとではありません
 

朝方4時頃携帯が。。。。

最近この4時って、なに?
魔の時刻かしら笑

母からの留守電が
「こんな夜中に悪いけど。。。トイレから部屋中えらい事になってる」と


お食事中の方は、またあとでいらしてね 

わお!いまか〜い!

髪の毛あっちゃこっちゃ跳ね放題

ま、お外真っ暗だし いいか とツバの広いキャスケットを被って父宅へ
これ、誰かに会ったら、めっちゃ怪しい人やん

ちょうど新聞屋さんが、新聞配ってたし〜笑い 
人目を避けて行ったから大丈夫

で、行ったら。。。。ま〜ホントすごい事に


トレからリビング経由〜畳〜ベットがウ○チだらけ 

時間が経っている様で拭いても拭いてもなかなか取れない

もう汗はだらだら滴るわ

一時間くらいかけて、あらかた拭き終えてお外を見たら 
夜が明けてるし

はよ、帰らな。。。私、めっちゃ怪しい人やし
5時半頃になっていたから、早い人はご出勤

もう必死で走って帰ったわ

もうすごい汗だったのでシャワー浴びたら、オメメぱっちり
寝れやしない

結局そのまま朝まで寝れず

自分ちの家事をしてから、2人をデイに送り出し
再度「シャークスチームモップ」で 拭き掃除をしたら暑い

帰ってまたまた、シャワーして

今日は大阪行きだったのに、思いっきり遅刻

しかし、なんで、今日なん?

帰った早々せんでも。。。苦笑


笑顔でいるために〜心にゆとりを「やっと行けたわ〜♪

 

昨日母が退院したので、今度はショートステイにいる父のお迎えを

最初お昼を食べた頃に迎えに行こうと思っていましたが

帰って来ても、ベットに寝てるだけ

そうそうと行きと逆バージョンで

ショートステイ先と目と鼻の先にあるデイサービスに
今日はだいたいがデイの日ではないのですが、電話でお願いして

デイはちょうど一週間お休みしていたので
スタッフの方が「淋しかったです」と気持ちよくOKしてくださったので

ショートステイに朝ご飯食べた頃迎えに行って、そのままデイへ

父は「今日デイに行くなんて聞いてなかったな」とか言ってましたが
「ほんと。久しぶりね〜」とか言いながら上手い流れで(笑)

これで父は6時に帰って来るまで、母もゆっくり出来るし

今日は午後からはすごい雨になるといってたので
なんとか午前中は持ってくれないかなと思っていましたが

父をデイに送って夫はバイク、私はチャリで帰る頃には降り出して

さすがに20分ほどチャリで帰って来た頃には、びっしょりでした

晴れ女の私もちょっと威力がなくなってるみたいで。。苦笑


一旦父の着替えやら荷物を家に持って帰り

今度は夫は、母の薬をもらいに「物忘れ外来に」

私は昨日、退院時に返してもらって来るのをわすれた「フォルテオ(皮下注射)」を
もらいにまたまた病院に

昨日病院から電話があったのだけれど、夫も私も取りに行けなくて

退院するのに薬を待っている時は覚えていたのに(;´Д`)

あ〜保冷剤忘れたな、看護士さんにもらわなきゃとか
フォルテオは冷蔵保存なので、保冷剤いるんですよね

ちゃんと覚えていたのに
薬をもらうときには、す〜〜〜っかり忘れてしまって


この雨の中また3〜40分かけて行かなきゃ
帰りに買物にも行かないと行けないし。。。とちょっと憂鬱になっていたら

またまたリアル友が車に乗っけてくれて
忙しい彼女もたまたま午前中いたとのことで

ちょ〜ラッキーでした

ほんとスーパーマンみたいな友達です

で、父達の夕飯は私がちょうど仕事の時間なので
夫が行ってくれて、ほんとみんなありがとうヾ(=^▽^=)ノ

また、いつもの日が戻って来ました〜♪


笑顔でいるために〜心にゆとりを ちょっと怖かった朝方の話

 

先週の月曜日から帯状疱疹で入院していた母が、午後退院しました〜

昨日の夜、主治医の先生が病室に来られて

「綺麗に治って来たね。よく頑張ったね
娘さんと退院の相談しといてください」と言われたと

母から電話をもらっていたので、午前中早めに病院へ行きました

実は、明日の水曜日が「オレンシア」の予約日だったので
退院してまたすぐ次の日に来るのはしんどいなと

それならオレンシアをやってから退院にしてもらおうかと
先生に相談したら

オレンシアは一週間は空けた方がいいので、明日はなしで
来週の火曜日にしましょうと

では今日退院しますかという話になって
母が「手が上がらないと」

母の帯状疱疹は、背中の左側から左肩、左手にびっしり出来て
背中が一番ひどく、まだ皮がべろ〜んと剥けた感じで痛そう

左手が自分の力では上げられなくて、右手で「よいしょ」と
上げてやらないとダメなんですよね

ま、日にちがたてば治ってくるそうですが
どうせ来週「オレンシア」に来るので、それまで入院してリハビリって事も出来るけど

リハビリだけに入院するのもね〜っと、先生もおっしゃって
自分で家で少しずつ動かしてリハビリするということで

退院が決まりました

でも8日間の入院で足下もおぼつかなく、まして片手なので
母だけなら迷わず、一週間リハビリだけでも入院延ばしたい所ですが

ショートステイで「ここは長くいるところじゃない」と
行くたびに言う父の事を思うと、早く家に帰してやりたいとも思うし

確かに安全・安心なんですが
老人ホームのショートなので、ほとんど自分の好きな様に過ごす事が多いので

自然、自分の部屋のベットにいることが多いんですよね
これじゃ、家と同じだし。。。

他の入居者の方と父は話したいのですが、会話出来る方があまりいなくて(苦笑)
結構高齢なのと、父ほど元気な方がいらっしゃらない。。。

昼間はデイサービスで、夜はお泊まりの出来る
先日面談に行った小規模多機能の様な所なら

いつまでも泊まっててもらって、母も退院を延ばすことも出来るのですが

いろいろ考えて、母は今日退院し、父は明日迎えに行きます

先ほど仕事を早めに変更してもらって、母と夕飯を食べて来ました

泊まってやればいいのでしょうが、母も大丈夫だからと言うし
私もここの所の、病院とショートステイ通いでくったくたで

夜はゆっくり休みたいので、後ろ髪引かれながら帰って来ましたが
母の寝室はうちからしっかり見えるので、ちょっと安心

頼りない父でもいないと、こんなに心配なんだね(笑い)




笑顔でいるために〜いいものみ〜っけ! はやくこいこいパソコン〜♪
 

このページのトップヘ