笑顔でいるために〜介護の話

自分だけは介護なんてものとは無縁だろうと思っていました
自分の親だけはいつまでも元気で、長生きするんだろうと思っていました

ところが。。。

ただいま、介護まっただ中

大変でしんどくて逃げ出せるものなら今すぐにでも逃げ出したいと思う事も度々
でも、いつかさよならするその時まで、とにかく後悔はしたくない

そんなしっちゃかめっちゃかな日々を綴っています

ブロ友のしばいつんさん

入院している父と、私に応援イラストを描いてくださいました


いつかこうやって、父を車椅子に乗せて

散歩したいと思います


みなさん、ありがとう



しばさん 応援


今日も、行ったときには無反応だった父も

ピアノの弾き語りをしながら、何度も「聞こえてる?」と聞くものだから

何度目かの時に「聞こえてる」って答えてました


「~行きま~す」と、いちいち曲名を言ってから弾きだすので

私の顔をじ~っと見てました 



テーブルの上に置いているシェーバーに何やら張り紙が。。。


「毛玉取りではないですか?」って 




     ↑Amazonに飛びます

確かに「毛玉取り」に見えるけど。。。
 
イオンで、シェーバーだと思って買ったはずだし

ずっとこれでヒゲを剃っていたから間違いはないと思うけど。。。??


改めて「?」って聞かれると、私も自信がない(笑い) 


確認しないと気がすまない私

PanasonicのHPで調べたら間違いなくシェーバーでした


シェーバーですとメモ書きしてたら、ちょうど看護師さんが来られて


「すみませ~ん。これ書いたの私です 

ヒゲをそろうと思ったんだけど、音が違う気がして

血だらけになっても困るしって、みんなに聞いて回ったら

半々に分かれたんです~。

なので、確認させてもらおうと思って」って恐縮されてて


いやいや、確かに今こういう髭剃り使う人少ないかもね (苦笑)

父にはシンプルなのがいいかと、探して探して買ったものです 


シェーバー騒動のついでに髭を剃ってやろうと思ったら

そんなにのびてなかったので

「あれ?髭剃ってもらったのかな。。。

そんなにのびてないやん」とかひとり言っぽく言ってたら


「ひげ、そった」って父が


剃ったのが、今なのか前なのかわかりませんが

それを聞いたら、なんか涙が出て来ちゃったよ


唐突に話し出すと、何を言ってるのかちょっとわからないのですが

ちょっとずつ、言葉が増えて来てるよね




痰を取ってもらった後に

しんどかったね~と言ってたら


モニターの心拍数がどんどん上がって

心電図の波形がめっちゃ乱れて来て

ランプがピコンピコン鳴り出して


看護師さんはいらしたんだけど

え!(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?  って思ったら


犯人は、私でした



「しんどかったね~」と言いながら


私が、父の胸を一生懸命さすっていました


胸に心電図の電極が貼ってあるのに

思いっきりさすってたし。。。。あらら


申し訳ない<m(__)m>




ランキングに参加しています
コアラちゃんに挨拶をして帰ってくださるとうれしいです


 
  プロフィールの「パンダちゃん」をクリックすると
「笑顔でいるために」各ブログの新着記事がわかります

よろしければ、そちらにもお立ち寄りください


今日の父はよく話をしましたよ

と言っても、何を言ってるかわからないことも。。。(泣)


病室に入って声をかけたときは、うんともすんとも言わなかったけど


ベット傍で

窓を開けていたら電車の音が聞こえるので


「あ、電車が 来たよ」と言うと

「でんしゃ」


「りょうちゃん次男が、この間車で岡山行ってきたんだよ」

「ほ~」


「また、血が出てるね」とか

「お父さんの手が冷たいね」とか

勝手にしゃべってる私の顔を目で追ったり


「ほ~」だの

「そうか」だの

「へ~」だの、相槌を打ってました(笑い)


そのうちに、瞼がくっついて眠ってしまったので

夫と「寝てるうちに帰ろうか」と

夕方来られるであろう歯医者さんに「一言コメント」を残して

帰ってきました


先ほど、病室内から歯医者さんがお電話くださって

抜歯はすみましたと


反対側の下の歯で唇をかんでいて、血が出ているので

削りたいのですがと

先生にはお話ししましたがいいですか?と


いやいや、こちらこそお願いします

これで、吸血鬼になることはないかな(笑い)


そうそう、鼻から酸素を流す「鼻カニュラ」と言うものが外れていて

お顔周りがすっきりしていました





ランキングに参加しています
コアラちゃんに挨拶をして帰ってくださるとうれしいです

 
  プロフィールの「パンダちゃん」をクリックすると
「笑顔でいるために」各ブログの新着記事がわかります

よろしければ、そちらにもお立ち寄りください


大阪にドリマのレッスンへ行っていたら、父の病院から留守電が


相談員の方から「ご相談があります。また後ほどかけなおします」と

なになに?


病院からの電話はドキドキものです


かけ直すと、父の歯のことで
 
抜けそうな歯があるのは前々から聞いていたのですが

主治医の先生が抜いた方が良いと言われてるそうで、どこの歯科にかかっているかと
 
また病院へ往診に来てくれるだろうか、と聞かれ
 

今日は「病院セット」を持ち歩いてないので、わからなくて

GHに問い合わせて、歯医者を聞いてお知らせしますと

 
今からそちら(病院)へ行きますので、待ってて~と言って


歯医者と連絡を取ってくださったら、さっそく明日来てくださるそうで


ちょうど、父の病室に主治医の先生も来てくださって

入院時は血小板がとても少なかったけど

だんだん増えているので、明日もう一度血液検査して

大丈夫だったら、夕方抜いてもらいますと


飲み込んじゃったりすると大変なのでね


膿の方は、また少し出てきているが

針で取るのも本人さんも痛いだろうから、利尿剤を使って出してますと


最初は2~3日と言うくらい肺も真っ白でしたが、一か月たちました

本人さんが、もともと体力のある方なのでしょうと



痰も吸入で痰を出しやすくしてますと


この吸入は少し甘い味がするらしく

今日も、私が吸入の手伝いをして

「甘いんだよね」って言うと、父は「あまい」って言ってました(笑い)


胸の上にかかっていたタオルケットをはらったので

「暑いの?」って聞いたら「暑い」って言ったり

たくさん、言葉が聞けました


でも、何か同じことを何回か私に言うんですが

何を言ってるのかがわからなくて、めっちゃもどかしかったです


お父さんごめんね、わかってやれなくて


今日は、寝ている間に帰れなくて(笑い)

「暗くなってきたから帰るよ。明日また来るね」って声をかけたら

ちょっと顔をゆがめたような気が。。。


いや、そんな気がしただけかもしれませんが



最近特に、じ~っと私の顔を見たり ちらっと見たり

いろんな反応が見られるようになって来て

意思の疎通が出来てると、実感できるようになってきました


ピアノ効果かしら?


また、明日ね



ランキングに参加しています
コアラちゃんに挨拶をして帰ってくださるとうれしいです


 
  プロフィールの「パンダちゃん」をクリックすると
「笑顔でいるために」各ブログの新着記事がわかります

よろしければ、そちらにもお立ち寄りください


午前中は、母を車椅子に乗っけて近所の病院へ


先週から下痢をしたり治ったりで、今回はちょっと長いので

一度みてもらいましょうと
 

待合室で「吐きそう」って言って、戻してしまって

ちょっと慌てたけど


感染性のものではなさそうだなと
 
消化不良起こしている様だとお薬をいただいて


母んちへ連れて帰り、私はイオンへ薬をもらいに
 

今日は妹が来る日なので、もらって来た薬を渡して
 
急いでお昼を食べて、父のところへ

 

酸素濃度が下がり出し、看護師さんが痰を頑張って取ってくれて
 
見てるのもつらいくらい、父も頑張って


終わった後は 、目尻には涙が。。

しんどかったね


「痰がいっぱい取れましたよ。頑張ってくれはったね」と

看護師さんが、父に話しかけてくださったら


また取られると思うのか、口をしっかり結んで(笑い)


「あら、口をしっかり閉じてはるわ。もう何もしませんよ~」って看護師さんが


スッキリしたのか、そのあと気持ちよさそうに寝だして



高カロリーの点滴や、膿を出すチューブをつけてから

ミトンをはめていたのですが


家族さんいらっしゃるときは、外してくださいって言われてるので

毎回、いる間は外しています


いつもミトンを外すと、右手は特にすごい力を入れて握っているのですが

今日は両手ともリラックスして

フリーになった手で、いつものようにベット柵をしっかり握って寝ていました


帰るときはミトンをはめてから帰るのですが

看護師さんに「とてもリラックスして寝ているので。。。」と

ミトンの事を話したら


「ストレスになるもんね

ちょこちょこ見に来ます

もし、困るようなことがあれば はめさせてもらうかもしれないけど

外しときましょう」と言ってくださって


吸血鬼のような(笑い)口の中も

何度も取りに来てくださって



安心して帰ってきました~♪




ランキングに参加しています
コアラちゃんに挨拶をして帰ってくださるとうれしいです


  プロフィールの「パンダちゃん」をクリックすると
「笑顔でいるために」各ブログの新着記事がわかります

よろしければ、そちらにもお立ち寄りください


今日、ちょうど父の病室にいるときに主治医の先生がいらして


入院時より随分良くはなっているけど


肺の水は抜いたけど、また出てきていること

膿も抜けるだけ抜いたけど、また出てくることもあること


本人さんも頑張ってくれているし

これから、どこまで良くなるか。。ですねと


スタッフみんなで相談しながら治療に当たらせてもらいますと

おっしゃっていましたが


膿もなくなったらおしまいではなく

肺の水も抜いてもまた出てくる。。。

肺炎にだってなるかもしれない。。。


入院して一か月

病院側も父も家族も、み~んな頑張ったけど

これからどうなるのかな


あのままGHで看取るという選択肢もあったけど

とにかく水分と栄養補給をしてもらいたくて、病院へ連れてきて


肺炎だの、膿胸だので最初は2~3日かも

会わせたい人がいたら今のうちに。。。。と


思いもかけないことにびっくりして


でも、父も頑張ったし病院側の治療のおかげで

なんとか乗り切って、なんだかんだで一か月


こんな痛い思いやら、しんどい思いをして

果たして父は、こういう事を望んでいたのだろうかと


あのまま静かに行かしてくれよと思ってたのでは。。。と

いろいろ悩んだこともあったけど


2~3日だった命が、一か月延びたんだよ


もっともっとあなたは生きなさいって言われてるんだよね


こんなに痛い思いやしんどい思いして


もっともっと長生きせんと!


ね、お父さん



ランキングに参加しています
コアラちゃんに挨拶をして帰ってくださるとうれしいです


 
  プロフィールの「パンダちゃん」をクリックすると
「笑顔でいるために」各ブログの新着記事がわかります

よろしければ、そちらにもお立ち寄りください


このページのトップヘ