笑顔でいるために〜介護の話

自分だけは介護なんてものとは無縁だろうと思っていました
自分の親だけはいつまでも元気で、長生きするんだろうと思っていました

ところが。。。

ただいま、介護まっただ中

大変でしんどくて逃げ出せるものなら今すぐにでも逃げ出したいと思う事も度々
でも、いつかさよならするその時まで、とにかく後悔はしたくない

そんなしっちゃかめっちゃかな日々を綴っています

介護というものは、我が家のように助け合ってうまく行ってる夫婦でも

時には、夫婦関係も微妙にしてしまう時があります


自分たちの子なのに子育てでも、意見が食い違ったり

子供の事で喧嘩するときがあるのに


介護は、自分の親でない方にとっては、きつい言い方ですが他人だもんね 


たとえば、私の場合は要介護者が私の親なので

どこかに申し訳ないな。。。という気持ちがあるので

遠慮しちゃったりする時もあるし


母が一人でいるのを心配して、夫がいろいろ世話をしに行ってくれるのを

いらんお節介のように言われると


母が夫に直接は言ってはいないようですが、私に言うので

「一生懸命やってくれてるんだから、そんなこと言わないでよ」と抗議はしますが

母はすぐ忘れるので、何回も何回も言うんですよね



それを聞くのが嫌なので


そういう事が続くと「行ってくる」という夫に

『大丈夫そうだから「来て」って言われてから行けばいいんじゃない?』とか言ったり


でも、私は忙しそうに行くわけで


夫は何でもないときは、何も言わないけれど

どうかした拍子に「私じゃダメなのか」と絡んでくるし 


ありがたいんだけど、仲に入る私の身にもなって~とは言いませんが

夫もちょっと世話焼きすぎるところもあるんですよね、たしかに(苦笑)


親の事でいっぱいいっぱいで、夫の事に気が行かなくて

いいよいいよって言ってくれるので甘えていたら

急に機嫌が悪くなったりするし 


今回夫は入院が長引いたので、今まで行っていたパートの仕事は

いったんやめなくてはいけなくて


「元気になったらまたいらっしゃい」と、言ってはもらいましたが

ハードな仕事なので、ほかに仕事探しをしていて


なかなか、すぐには見つからないと思うんですけど


もともと鬱を持っている夫は、この季節の変わり目にちょっと落ち込むんですよね


今までは仕事があったので、なんとか乗り越えられていたんですが

今年は、やっぱり出て来てしまって

そうなると、もちろんのこと介護には全く無関心になります

それはそれでいいんですけど


夫の事も気にはなっていたんですが

いまは父の事でいっぱいで、どうしてもそちらが中心になって

おまけに母の介護もあるので、私は一日中バタバタしていて


夫は、それに文句を言うわけではないんですよ

別に夕飯が遅くなろうが、帰りが遅くなろうが


ただ、なんでかわかりませんが機嫌が悪くなるんですよ


父の事を話しかけても「また、その話かよ」とは、言いませんが(笑い)

空気がそんな感じで、知らん顔だし


なので、自然と父や母の話しはしなくなるし



介護はいいんです

私の親なので、自分でおっかぶりますけど



ごめんなさいですけど


この上、夫の機嫌まで取れません(・ε・)ムー



この間会った友達が、ご自分の両親の介護とご主人の板挟みで

どちらかを取らなきゃいけないとしたら、親は見捨てられないもんねって


私も親と夫の間で、とってもしんどい時に

これ、どっちかを取った方が楽かな。。。なんて思う時もありますよ


介護って自分と親だけの問題じゃないもんね




でも、普段はほんとに良く助けてくれる夫ですので


私は腹が立っても、言いたいことがあっても



ぐ~~~~~~と我慢します




今も、ぐ~~~~~~~~っと我慢中です(苦笑)



あまり我慢すると、その辺のものをけっ飛ばしたくなります


けっ飛ばしはしませんが



今日は、愚痴になっちゃいましたm(__)m



付き合ってくださって、ありがとう


すこ~し、気持ちがおさまりました





ランキングに参加しています
コアラちゃんに挨拶をして帰ってくださるとうれしいです
 
 
  プロフィールの「パンダちゃん」をクリックすると
「笑顔でいるために」各ブログの新着記事がわかります

よろしければ、そちらにもお立ち寄りください


お昼過ぎくらい、そろそろ父の所へ行こうかなと思ってたときに

病院から電話が



何事!と思ったら


月曜日にやる予定だった膿を出す治療を

どうせなら早い方がいいと

午前中にやらせていただきました。。。と 


それと、貧血のための輸血を明日またやりたいのですが。。。と 


輸血に関してはまた同意書がいるので、病院で提出してきました



行ったら、膿がケースいっぱいに溜まっていて交換してくれました


父の胸腔内にチューブが挿入されていて、膿が出てきています

汚くてごめんなさいね


普通膿は汚いけど、ここまで汚くないそうで。。。。あらら(;´Д`)



20140906



「痛かった~?」って聞いたら「うん」って


右手を握るとすご~い力で握ってきて、ずっと離さないし。。


「すんごい汚い膿がいっぱい取れてるよ~」と言うと

「ふ~ん」って(笑い)


最終バスに乗って帰ろうと

「バスが間に合わないから帰るね」と言うと


じ~っと私を見て

「バス」って


「そう、バスに乗って帰るんだよ」って言うと


「もう。。。」って聞こえたんですよね

「もう、帰るのか」って言いたかったのかな。。。


「また来るね」って言ったんですけど

いつもなら「あ~」とか「ふ~ん」とかいうのに


今日はなんか言ってるけどわからない

「いや」とか聞こえるし(泣)


言ってないかもしれませんが、そう聞こえたんですよね(笑い)


何回か同じこと言って「帰るね」と言うと

やっと「あ~」って


寝てくれていると帰りやすいんですけど

今日は、とても帰りづらい



で、病院を出たとたんにめっちゃ大粒の雨が



晴れ女の私なのに。。。。



う~ん


心の中の雨?



ランキングに参加しています
コアラちゃんに挨拶をして帰ってくださるとうれしいです
 
 
  プロフィールの「パンダちゃん」をクリックすると
「笑顔でいるために」各ブログの新着記事がわかります

よろしければ、そちらにもお立ち寄りください


今日はお昼から3時過ぎまで、父の所にいました


帰りにイオンで買い物したので

母に「お昼食べた?何か残ってる?」って、電話をしたら

「お昼?あら食べてないわ」って

もう四時ですけど~


「お昼と晩に食べてね」って、10時頃持って行ったんだけど

私が行ったときは起きてきたけど、またベットに入っちゃったんだね。。。あらら


病院行く前に、ぎりぎりに持って行けばよかったかな

ちょっと大丈夫かなと安心したら、すこ~んっとやられてしまいます(笑い)


昨日も小規模で、しっかりお昼と晩と食べてるので

ま、いっか


父の方は、行ったときは熱がなかったようですが

帰る頃に、また氷まくらをしてもらってました


先生が病室に来られて

先日の検査で膿胸と言うことで、膿を取ってくださったのですが

取った膿の量は、まだまだほんの一部だったそうで


呼吸器内科の先生と相談したら

やはり膿を取った後、肺が少し大きくなっているので

残った膿も取った方がよいと


いいですか?と聞かれ


熱の原因もその辺にあるのかも。。。と


胸腔内にチューブを留置して、持続的に出していくのだそうです

チューブを入れるときに、麻酔をしてはやられるそうですが

次々と、ちょっと父がかわいそうになって来て、即答できませんでしたが


もし、膿が少しでもたくさん取れて楽になるのならと

結局、よろしくお願いしますとお返事しました


先日の検査では「肺がん」は、なさそうとの事でした

膿を出し切ったら、隠れていたということもあるかもですが。。。


土日が入るので、月曜の午後からだということでした

仕事までに間に合えばいいけど

また、父の顔を見るとつらいかもね。゜゜(´□`。)°゜。






ランキングに参加しています
コアラちゃんに挨拶をして帰ってくださるとうれしいです
 
  プロフィールの「パンダちゃん」をクリックすると
「笑顔でいるために」各ブログの新着記事がわかります

よろしければ、そちらにもお立ち寄りください

今日は大阪へドリマのレッスンに行っていたので

父の所に行ったのが、もう16時半頃


母は小規模の日で、夕飯も食べさせてもらうので

19時前にお迎えに行けばいいので

2時間ちょっと、父のそばにいることが出来ました


あらら。。。また氷まくらをしているわ


こんな時間に行っても、リハビリはもう終わっているし

「ごっくん」出来たのかな~笑


今日は窓が閉まっていて、電車の音も聞こえるんだけど遠いし


ラジオで音楽でもやってないかと

チャンネルを合わせるのに「ジージー」言わせていたら

何となく父が反応した気がしたんですよね


なんかじ~っと聞いてるような

いや、思っただけかもしれないんですけど


ふと見たら、目をつむっていたので

「あ~うるさいかも」とラジオを消したら、ぱっと目を開けて


ラジオの周波数を合わせる「ジージー」って言う感じが、なつかしいのかな


まだ元気だったころ、よくラジオを持ち歩いてました。そういえば。。。


散歩の時も、電車で出かけるときも

ちいさ~いラジオを持ってました





ちょうど音楽をやってるところがあったので

BGMみたいな感じで小さい音でつけていたら

じ~っと耳をすませているような。。。そのうち目をつむって


いや、聞こえてるのかさえもわからないけど

「聞こえてる?」って聞くのも何となく嫌で


ラジオから流れてくる音楽を父と、しずか~に聞いてました


外は、だんだん暗くなってくるし

なんか、ゆ~ったりした時間


と、思ったら母を迎えに行く時間に



「帰るね」と言うと「あ~」って返事して



明日も母が一日家にいるから、そんなには長くいられないけど

今日よりは、もう少し長くいられるかな。。。



母とタクシーで帰ってきたら19時半


外は真っ暗

日が短くなってきたら、何となく寂しいね。。。。゜゜(´□`。)°゜。







ランキングに参加しています
コアラちゃんに挨拶をして帰ってくださるとうれしいです
 
  プロフィールの「パンダちゃん」をクリックすると
「笑顔でいるために」各ブログの新着記事がわかります

よろしければ、そちらにもお立ち寄りください

昨日の父がちょっと気になっていたので

今日は、午前中に病院へ


心拍数や酸素量なども安定していて

熱も、朝のうちはなかったからと、氷枕は今日はしていませんでした 


私が行ったら

ちょうど、お口のケアに来てくださっていて


「今、歯磨きが終わりましたよ」と 


いつも、きちんとケアをしてくださっているのでしょうね

最初のころ見られた、口の中や舌の乾燥は綺麗になっていました


大きな綿棒のようなものに氷水を含ませて、飲み込みの訓練もしてくださいましたが

「ごっくん」と、飲み込むことがなかなか出来なくて 


「ごっくんしてくださ~い」と、優しい声で言われてましたけど


一回は綺麗に飲み込めたのですが、次がなかなかで

飲み込みが出来ないと、口から食べ物が食べれないよ~


まだ、体力もないので難しいようで。。。。


歯磨きで疲れたのか、目を閉じようとするので

目を開けてくださいね~って言われてました(笑い) 


氷水は嫌がらないそうです



「また来ますね 」と言っておられるのに



・・・・し~ん



始まるときは「おはよう」って、言ってくださいましたよって 


疲れていたのか、STさんが帰られたら

とたんに軽いいびきをかいて寝てました 


ここのところ、窓が少し開けられていて風が気持ちよく

エアコンも入ってるんですけどね(笑い)


ちょうど病院のそばをJRが走っていて、電車の「ごとんごとん」と言う音が

窓を開けているので、よく聞こえるんですよ


ちょっとラジオで音楽でも聴かせてやろうかな、と思ったのですが

この電車の音の方が、生活感あっていいかもねと

看護師さんと話して、今日は音楽をやめて電車の音を聞いてました


そんなに頻繁に電車が来るような駅ではないので

うるさくはないと思いますよ


ちょうどいい感じで「ごとんごとん」と。。。


少し耳も遠くなったけど、聞こえているよね


涼しい風と電車の音で、きもちよ~く寝てね(・∀・)




ランキングに参加しています
コアラちゃんに挨拶をして帰ってくださるとうれしいです


 
  プロフィールの「パンダちゃん」をクリックすると
「笑顔でいるために」各ブログの新着記事がわかります

よろしければ、そちらにもお立ち寄りください

このページのトップヘ