笑顔でいるために〜介護の話

自分だけは介護なんてものとは無縁だろうと思っていました
自分の親だけはいつまでも元気で、長生きするんだろうと思っていました

ところが。。。

ただいま、介護まっただ中

大変でしんどくて逃げ出せるものなら今すぐにでも逃げ出したいと思う事も度々
でも、いつかさよならするその時まで、とにかく後悔はしたくない

そんなしっちゃかめっちゃかな日々を綴っています

母は小規模「Nの里」の「通いサービス」と「泊りサービス」を利用していて


金曜日~月曜まで泊りを

水曜日に通いサービスを利用していますが 


この水曜日は、母の仲の良い人は誰も来てなくて 

「もう行かないわ」って、いつ言い出すかなと思っていたのですが 


「誰もしゃべる人がいない 」と言ってた割には

それはそれで、そんなもん。。。みたいな感じで(笑い)

行かないとは言わずに、もう半年くらい行ってます


   関連記事:母は水曜日も行くことにしたようです♪ 


ところが7月くらいから、この水曜日だけ一日のみ来る方がいらして

そのおばあちゃんが、また良くしゃべるそうで


お一人暮らしなので、一週間に一日ここへ来た時に

思いっきりしゃべって帰られるそうで(笑い)


最初のころから母は「私もよくしゃべるけど、ま~よくしゃべるのよ」と

ちょっと閉口気味で


大きな声でしゃべるのでテレビの音も聞こえないし。。。と

水曜日の夜にはその方の話しをい~ぱい聞かされます


学校とかではないので「静かにしましょ」とは言えないですしね

仕方ないなと思っていたようですが


日にちが経つと母も忘れるんですけど

水曜日に行くとまた思うんですよね(笑い)


で、どうも職員さんに曜日変更を頼んだようで


毎月ケアマネさんが母んちへ来月の予定とか確認に来られるんですが

先日来られた時に、曜日変更を提案してくださって


土曜日~火曜日が泊まりで

木曜日に通いサービスはどうですかって


私としては、木曜日に母が「Nの里」に行っててくれると

こんな安心なことはないし


大阪で、何回も電話やメールしなくて安心してレッスンしてこれます


母も、木曜日はりょうちゃんは大阪行っていないし

りょうちゃん妹は来れないし、さみしいので嬉しいわと


おしゃべりな方の来る、水曜日が行かない日になるので

母も大喜びで、9月からお願いしました


母は、曜日が変わって戸惑うかなとも思ったのですが

カレンダーに書いておけば大丈夫そうです


私が。。。危ないだけかもε=ε=(;´Д`)



ランキングに参加しています
コアラちゃんに挨拶をして帰ってくださるとうれしいです


  プロフィールの「パンダちゃん」をクリックすると
「笑顔でいるために」各ブログの新着記事がわかります

よろしければ、そちらにもお立ち寄りください

今日は、私の次男が父の所に来ると言うので

時間を合わせて病院へ~ 


お父さんK君だよ〜と言うと

父は、ちょっと目を見開いて次男の顔を見て

「Kくん 」って*\(^o^)/*


私の名前は、ここしばらく

呼んでもらったことが ないのに(ーー;)

孫の力はすごいね 


次男が先に帰るというので

ちょうど看護師さんが来られたので

送りに行って戻ってきたら


酸素量は少ないわ脈拍は速いわで

看護師さんが出たり入ったり


気になって帰れないよ〜(ーー;)


そのうちに落ち着いたので

孫の顔見て興奮したかなって、冗談言えるようになりましたが

ちょっとドキドキしました


熱が上がる前に、脈が走ったりするそうですが

熱、上がらないといいけどな〜( ;´Д`)


 


ランキングに参加しています
コアラちゃんに挨拶をして帰ってくださるとうれしいです


  プロフィールの「パンダちゃん」をクリックすると
「笑顔でいるために」各ブログの新着記事がわかります

よろしければ、そちらにもお立ち寄りください

今日は、小規模に母を送り出し

おまけにカットになんぞ行ってから病院へ行ったので

着いたらお昼で


父は、脊髄の検査が終わって安静状態で眠っていました 


目を覚ました父に

「検査痛かった?」と聞くと「あ~」って

多分、もう忘れてるんじゃないかと


「針を刺して検査したんだよ 」と言うと


「そうか~」って言ってましたから(笑い)



看護師さんは「痛い 痛い」と言ってましたと

痛そうだもんね。。。。


病室では、今日は「うるさいな~」と言われることなく

目もしっかり見て「ほ~」とか「なに?」とか「そうか~」とか


リハビリの方に、硬膜下血腫以後はリクライニングで

座位も取れなかったんですよって言うと


体力回復して来たら、車椅子乗れそうな気がするって


足の力も手の力も強いんですよ


ほんとに

父を車椅子に乗せて散歩できたら、どんなに嬉しいかと思いましたね


もう一度、車椅子に父を乗せてみたい


熱も高熱を出すことはなくなったのですが、それでも微熱はまだあるようで

相変わらず氷枕をしていました


「こんなにお昼寝てたら夜起きてるんじゃない?」って、看護師さんに言ってたら

寝たり起きたりで睡眠が短いですねと


独語とか言ってる?って聞いたら

そう言えば夜勤の看護師が言ってたけど。。。って


なんて言ってるのか聞き取れないんだけど

誰かの名前を呼んでいたそうで


へ~。聞きたかったな




ランキングに参加しています
コアラちゃんに挨拶をして帰ってくださるとうれしいです


  プロフィールの「パンダちゃん」をクリックすると
「笑顔でいるために」各ブログの新着記事がわかります

よろしければ、そちらにもお立ち寄りください

ちょうど、父の病室にいるときに先生がいらして

昨日の胸腔穿刺の事をお話してくださいました


胸水を取って調べると言う事でしたが

出てきたのは膿で。。。。


膿胸というのになっていたみたい


膿胸とは、簡単に言えば胸膜が炎症を起こし

胸膜内に膿状の膿汁がたまった状態を言うのだそうです


膿を調べたところ

口の内の菌や、複数の菌が見つかったそうで


今までは、全般に対処する抗生剤でしたが

口の内の菌には効きが悪かったらしく


この菌に効く抗菌薬を一つ追加しましたと


むせて→肺炎→胸膜炎→膿胸になったのでしょうと


明日は午前中に、もう一つの検査「骨髄穿刺」をやられるそうです

骨髄に針を刺して採取するそうで、こちらはちょっと痛そうです


ま、でも先生の言われるとおり治療の選択肢が広がるということであるのなら

信頼してお任せするしかないので


って、私がするわけじゃないんで(苦笑)


お父さん、頑張ってや



今日は父のベット横で、また看護師さんから状態を聞いていて


今日は、熱がないので氷枕は外しました~とか

痰も出るんですけど、随分量も回数も減りました~とか


看護師さんがいなくなって

「お父さん、良かったね~」と、いうと


「もうちょっと静かにしてくれよ~」って父が(笑い)

今日は、割とはっきりと聞こえましたよ


毎日少しずつ言葉も増え、意思表示もしてるやん


その調子で悪~いやつも「うるさい!」ってやっつけて~





ランキングに参加しています
コアラちゃんに挨拶をして帰ってくださるとうれしいです

  プロフィールの「パンダちゃん」をクリックすると
「笑顔でいるために」各ブログの新着記事がわかります

よろしければ、そちらにもお立ち寄りください

輸血をしたあと父は、ちょこっと元気になって

起きている時間が長くなったな~と喜んでいましたが 


また、ここの所寝ていることが多くなってきました


父の所にいる時間が、一時よりも短くなっているので 

たまたま私の行ってるときに寝ているのかもしれませんが 


今日も行ったら寝ていたのですが、目を開けたので

父の顔をのぞき込みながら、なんやかんやしゃべりかけたのですが 

違う方を見て、知ら~ん顔


「おとうさん」って父の顔に近づいたら、やっと私を見て

「なんや・・・ごにょごにょ(なんて言ったかわからない)」

「うるさいな~」


やっぱり、うるさいんかい


私ってわかってるのかな~?


父の左手はあまり力が入らなさそうで、握っても握り返すことはありませんが

右手は力が強くて、握るとしっかり握り返します


なので、寝てしまった父の手をずっと握ってました


今日は15時頃から、胸腔穿刺をするとのこと


昨日先生から説明がありましたが

肋骨の間から注射針を刺して、胸水を取って調べるのだそうです


今日は、母が16時ころ小規模から戻って来るので

それまでに夕飯の準備をしなくてはならなくて、15時前には病院を出ましたので

様子が全く分からずで


上手く行ったかな~

痛くなかったかな~



ところで。。。

久しぶりに会った友達のお義母さんも、同じような時期に

肺炎で、救急で運ばれて父と同じ病院の同じ階に入院していると


夫といい、よりによって同じ階だとは


「狭いね~



ランキングに参加しています
コアラちゃんに挨拶をして帰ってくださるとうれしいです

にほんブログ村 介護ブログ 複数要介護者介護へ
  プロフィールの「パンダちゃん」をクリックすると
「笑顔でいるために」各ブログの新着記事がわかります

よろしければ、そちらにもお立ち寄りください

このページのトップヘ