笑顔でいるために〜介護の話

先週の月曜から始めてもらった遺品整理も、今日で終わりでした


本当に丁寧に大事に扱っていただいて、お掃除も「簡単に」とはおっしゃってましたが


綺麗にやっていただきました
 


昨日「貴重品が出てきました」と渡された中には


妹が甥っ子に持たせたいと言ってた父の時計が入っていて


探した時には見つからなくて諦めていたので、とても喜んでいました(*^^*)




家具も家の中でバラけてまとめて置いてあり


食器は、空になった衣装ケースにきちんと入れられ


洋服は、沢山の袋の山になって
 


処分と言うより引越しの荷物を整理しているような
 


何回か途中も見させてもらいましたが


どれもこれも大切に扱ってもらったのが伝わって



「一つだけ申し訳ないのは、お父さんやお母さんが大切にされた家具を叩き壊して。。」と言われましたが


見たところ解体したという感じで、やみくもに叩き割った訳ではなく
 


粗大ゴミ収集車では、壊しながら収集するので「バリバリ」とすごい音がして


あの音を聞くと悲しくなります


それを思うとこんなに大事にしてもらってと言うと
 


「私もあの音は悲鳴をあげてるように聞こえるので、大っ嫌いです」とおっしゃって意気投合
 


私の遺品整理もお願いしますねと、予約しておきました(笑)
 


「30年も経っているようには見えないくらい綺麗ですね」と言っていただいて


うちの息子たちを預かってもらったりはしましたが、基本大人だけの生活ですからね


そうは汚れないのかも(*゚▽゚*) 



うちと同じ広さなのに、家具がなくなるとすごく広い(^^)





次はマンションの売却に向けて動き出します




大事に使ってくださる方が買ってくれるといいな♪











お越しくださいね♪




今日は、私の心療内科受診でした
 


母が亡くなって、薬を少しずつ減らしていきたいと思っていたけれど


先生が環境が大きく変わったので、もう少しこのまま続けましょうとおっしゃて
 


そんなに、心の波は感じられなかったのに


納骨が終わって、今週開けから遺品整理に業者さんに入ってもらって


長男夫婦が帰って行って
 


自分では気がつかないのに、身体は正直で


寝覚めがイマイチだったり、先日のようにわーわー声あげて泣いたり


一つずつ肩から降りて行ってるのかなと
 


これで仕事が無かったら、もっともっと心に穴が空くのかなと夫とも話して
 


おかげさまで、賑やかな声が戻ってきて


また来月から二人の生徒さんが増えて、頭の中は仕事のことでいっぱい(╹◡╹)

 



遺品整理は一週間くらい予定されていて、丁寧にやって頂いています



今朝も、貴重品が見つかったのでお持ちしますと連絡をいただき、夕方いただきました



まだ全部見てはいませんが、小銭がいっぱい∑(゚Д゚)



どこにあったのやら(;ω;)




 








お越しくださいね♪




長男とTちゃんは、午後の新幹線で静岡へ向かいました


静岡でTちゃんが楽しみにしていたライブに行ってから


今度は東京へ移動して、友達に会ったりしてカナダへ帰ります
 


先日大分へ行ったのは、長男の好きなアーティストのライブだったそうです(笑)
 


私たちとはこれでお別れなので、夫と京都まで送って行きました


連休最終日だからかすごい人で、改札口で「じゃあね」って言ったらもう見失ってしまった
 


IMG_0763





午前中に、母んちで形見になるものを探しに長男夫婦と♪


Tちゃん着物に興味を持っていて


カナダへ持って帰って、テキスタイルと言うのだそうですが色々なものに変身させるのに良いと


の着物の多さにびっくりして、選ぶ時間が足りなくて


長男に「なんならみんな送ってもらえば?船便なら少しは安いし」とか言われて(笑)


写メ撮って送るから、いるのがあったら連絡して〜。と約束
 


Tちゃんは、最近ミシンを買ったとかで「頑張って練習しなきゃ」って(╹◡╹)




残しておきたいものを持って帰ろうと、いろいろ探していたら
 

なんと!小学校の通信簿が出てきて
 

恥ずかし〜い。良かった、先に気がついて(笑)


パラパラ見ていたら、小学五年の先生の言葉に
 


「何事も真面目に責任を持って出来ました(ウンウン。そうそう)

もう少し朗らかになりましょう」って

 


Σ(゚д゚lll)え!!


どんな生徒だったんだろう???


くら〜い女の子だったのかなって
 


みんなで大笑いヽ(;▽;)ノ








お越しくださいね♪


今日は、北御堂で母の納骨法要でした


16時からの時間しか空いてなくて、終わってからの会食が時間的に難しくて


遅いお昼をと「お母さん先に食べるわ。ごめんね〜」と14時に待ち合わせ


長男夫婦は私たちより一足早く出て、次男ちでにゃんこたちと初ご対面(╹◡╹)


私たちは、今回は行かなかったけどそのうちに〜♪


 


私たち夫婦、長男夫婦と次男夫婦、妹と甥っ子の六人で納骨法要


カナダ人のTちゃんが、法要が初めてで「どうすればいいの?」と


長男と私とで説明して「OK!」「数珠はブレスレットにしたらダメだね」って笑わせたり
 


なのに一番にお焼香をした喪主の私、最初にお辞儀を忘れて手を合わせてしまって


あらら。。。ƪ(˘⌣˘)ʃ


 


お経が父の時より短くなかった?と息子達


本日最後の法要なので、急いではった?とか


おばあちゃんが、はよして〜って言ってたのかもとか


わいわい言いながら記念写真を甥っ子に撮ってもらっ

 

IMG_0754



私は向かって左はし(^^)
 


お供えを分けて解散〜♪
 


長男夫婦は、昨夜遅く九州から帰って来たのに大阪に友達に会いに



次男夫婦も友達と会うようで
 

私と夫はおうちへ

 


やっとお父さんのそばで休むことが出来たね、お母さん


でもお家にもお骨を少しいただいて、自宅法要しているので


帰ったら父も母も今まで通り私たちを迎えてくれるし




寂しくないよ〜!٩(๑❛ᴗ❛๑)۶









お越しくださいね♪



先日木曜日は、母がお世話になったGHの運営推進会議でした


GH家族代表OBとして、私も参加しています(^^)
 


二ヶ月に一回のこの会議が待ち遠しくて(笑)




ホームに近づくにつれ


あ〜ここを車椅子を押しながら、夫や私の息子達と散歩したな。。。とか


あ〜ここで施設のみんなと花火見たな。。。とか


いろんな思い出が(╹◡╹)


会う職員さん達が「元気になられましたか?」と言ってすぐに、私の返事より早く「元気そうですね」って(笑)
 



会議のレジメと、ここ二ヶ月間の行事の写真が置いてあって


敬老会や遠足の写真を見て、母はどこ?って探してる自分が(笑)



 

会議が終わって、母のいたユニットに顔を出したら


職員さん達があたたかく迎えてくださって
 


母の最後の時に夜勤だったMさんと、ゆっくり話すことが出来て




Mさん曰く


母は覚悟して自分で選んで逝ったのではと、何か覚悟のようなものが感じられたとおっしゃって
 


食事が取れなくなってきた時に、食べないと元気が出ないよと言うと


「もういいわ」と答えたそうで
 


突き放したような「もういいわ!」ではなく、もうこれ以上元気にならなくていいのよと言うような雰囲気だったと

 


亡くなった時間も、夜中だったら他の職員があれほど多くは駆けつけられなかったのにと
 


逝ってしまった母と添い寝をしている私を、母はきっと喜んで見てたでしょうとも
 


私は、どの家族さんよりもたくさんホームに顔を出したらしくて「本当によく頑張りましたね」って目を赤くしながら言ってくださって
 


また母の話をいっぱいしましょう。いつでもいらしてくださいと、他の職員さん達に見送られて(*'▽'*)



私もここに入りたい〜って言ったら、ユニットリーダーさんが


「早く申し込んでおいてくださいね」って(笑)
 


「まだ介護認定おりてないけど〜!」って私も(*´ー`*)


次回は来年の一月、待ち遠しいな(´∀`)


 


夜、遺品整理の事でちょっと夫とすれ違いがあって
 


母の家を、できる事ならずっとずっとそのままにしておきたい


一番悲しいのは私だからって口に出したら


すごく悲しくなって

 


おかあさん おかあさんと言いながら、わんわん泣いてしまった


母が亡くなって、初めての涙でした
 





お越しくださいね♪




このページのトップヘ