笑顔でいるために〜介護の話

自分だけは介護なんてものとは無縁だろうと思っていました
自分の親だけはいつまでも元気で、長生きするんだろうと思っていました

ところが。。。

ただいま、介護まっただ中

大変でしんどくて逃げ出せるものなら今すぐにでも逃げ出したいと思う事も度々
でも、いつかさよならするその時まで、とにかく後悔はしたくない

そんなしっちゃかめっちゃかな日々を綴っています

火曜日の朝食介助に行った夫からメールで

夜中3時頃母がトイレに行ったらしいと


尿はバルーンをつけているので、大の方が行きたかったらしく

しかし

ナースコールは手元に置いてないので

たまたま夜勤の看護師さんに頼めたのかなと


24時間点滴しているので点滴のチューブはついてるわ

心拍数や鼻から酸素投与もしているので

サチュレーションの数字が表示されるモニターも繋がってるわで

看護師さん大変やったやろうな〜と思っていたら


どうも、一人でベットから降りて行ったらしいΣ(゚д゚lll)

モニターに取っ手が付いていて、またちょうど良い高さにあって

その取っ手につかまって(手押し車のように)

トイレの前まで行ったものの

点滴くんがコロコロ動くタイプではなかったので

待った!をかけられて進めなかったようで

「看護師さん」って呼んだそうで


ちょうど病室の前が、ナースセンターで

看護師さん飛んで来て、点滴をコロコロ動くのに変えて

トイレの介助をしてくださったようで
 

母のベットは一番入り口に近く、斜め前がトイレなんですよね

母が看護師さん呼んだから良かったものの

無理やり引っ張ったら、後ろにひっくり返るか

点滴が抜けるか(ーー;)


危険な事ではあったけど、何事もなかったので

考えようによっては、元気になったんやねって(苦笑)


ホームでは歩行器につかまって歩くので

その感覚だったんでしょうね


しかしモニター押しながら点滴くん引き連れて。。。

酸素のチューブは自分で外して行ってたようです(苦笑)
 

何か対策を考えないとダメですねと

看護師さんと話して帰ったのに


今朝(木曜日0時過ぎ)に病院から電話が


今度はベットから滑り落ちたのか

ベットの横に座り込んでたらしく
 

頭を打ったか聞いたら、打ったと答え嘔吐があったので

CT検査もしてくださって、何もなく

怪我も骨折もなかったけれど、報告をと
 

またトイレに行くつもりで、へなへなと座り込んだのかな?

この過程は誰も見ていないのでわかりませんが


今朝「ご心配かけて申し訳ありませんでした」と挨拶したら

夜勤の看護師さんが

昨日の(トイレ事件)話をしていたばかりでしたのに

申し訳ありませんでしたと謝られて
 



身軽ならともかく、いっぱい付いてて

すっとは進めないから

どこかであきらめそうだけど(^_^;)


今日はしっかり壁と反対側には柵が二個付いていて

(今までは頭もと一個だけだったんですが)

降りれないようになってました


まさか、ベット柵乗り越えて

頭から落ちてないよねΣ(゚д゚lll)
 


ランキングに参加しています
コアラちゃんに挨拶をして帰ってくださるとうれしいです 
        

先週の土曜日に、次男がカットの為に実家に帰って来たので

お昼を食べて、16時前のバスで一緒に母の所へ行こうと

バス停に向かってる時に、
夫から電話がかかって来て


今ホームから電話で

母が救急車でいつもの総合病院へ搬送されるようだと
 


あわてて、回れ右で自宅へ逆戻りながら

職員さんへ電話で様子を聞いて、タクシーを呼んで
 

自宅へ帰り、病院セットを持って夫とタクシーで


こういう時のタクシーの遅いこと( ̄^ ̄)

って、気持ちの問題みたいだけど 



職員さんによると

フロアから「部屋行くわ」って帰る母の

顔色の悪いことに気づいたY君が

追って母の部屋へ行ってみたら


ベットに倒れこんで、顔は土色で

声かけにも反応なしで


反応出来るようになっても

ろれつが回らない感じになって


ナースさんが呼ばれて救急要請してから

少しずつ顔色も戻って
 

帰りたい  お腹が痛いなどはっきり聞き取れるようになって

落ち着いて来られていますと

 

私と夫が病院に着いたら、ナースさんが待っててくださって

母は検査や治療を受けているらしく

ナースさんと交代して、待つこと長し
 

途中救急担当の先生が出てこられて

CTは異常なし  肺に水は溜まっていますが

今のところ原因は特定できないと
 

土曜で出来る検査が限られてるので

入院して月曜日に主治医の先生に診てもらいますと


やっとこさ病室に入れて、書類等もらって

ホームへ入院に必要なものを取りに行って


戻って来たら

ちょうど主治医の先生がいらして(╹◡╹)

研修の帰りに自分の患者さんが入院されてるので

様子を見に寄ったら

たまたまその患者さんと同じ階だったので

母が入院していることがわかって

びっくりされて様子を見に来てくださったようです



先生がいらしたおかげで、制限のあった食事や飲み物が

なんでも食べられるものを食べさせていいよと言ってくださって

母のストレスが減りました(^^)
 

今のところ点滴やモニターやらいっぱい繋がれて

自分の身体が自由にならない状態で

病院食は一切食べず

飲みたいもの食べたいものを少しずつ

本当に少しずつ。。。


「帰りたい」「旅行いこな」「うどんが食べたい」など

昨日はずっとしゃべってました


今日はしんどいのかよく寝てて

無理やり起こして薬を飲ませて

 
「飴ちゃん」と言うので口の中に入れてやると
 
しばらくして「出すわ」(@_@)
 

「パンが食べたい」って言うので

あんぱんをちぎって口の中に入れてやると


やっぱりいいわって出すし
 

「え〜」って言うと「ごめんな」って


先生が今日は外来の日ではないので

ちょこちょこ見に来てくださって
 
心不全は悪くなって来ているけど、まだ治療に反応していると

 

明るい兆しが?


でも、次に同じことになったらどうするか。。。

病院とホームと家族で話し合いが必要だなと


もう少し母の状態が落ち着いたら

今後についてのカンファレンスをしましょうと


お母さんの心臓もかなり疲れちゃったね


入院当日、タクシーを4回呼んだのですが

3回が同じ運転手さんで(笑)


ま、タクシーの数もそう多くはないけど

こんなにかぶることは、そんなにないよね


昨日 今日と友達の精神科医のYさんが

送迎をしてくれて


本当に助けてもらってばかりです


少しでも早く退院してホームへ帰れますように


お父さん、頼んだよ、頼んだよ♪( ´▽`)





ランキングに参加しています
コアラちゃんに挨拶をして帰ってくださるとうれしいです 
       

もう6年ほど前からBluetoothを使っています


最初は、両親からの電話で使うために買ったのですが

常に持ち歩いて、またチャリに乗りながら

家で家事をしながら。。。などなど 重宝しています
 

同じものを二個買って、充電中にも片方を持ち出せるように


でもあっちこっち持って行くものだから

すぐ行方不明になるんですよね


大抵どれかのバックの中か

家の中だと、テーブルの上とかで見つかるのですが

今回はなかなか見つからない(^_^;)
 

私が一番気に入ってるのを、もう一個買おうと思ったら

もう販売してなくて(^_^;)

代わりに違うのを見つけて、買っちゃいました
 



このパンダちゃんと接続しておくと、手放しで会話出来ます

これは、主に家で母と話すときに使います 

 
で、もう一個




移動中にとネックバンド型Bluetoothも一緒に購入


今使っているiPhoneケースが手帳型なので

電話がちょっとしにくくて、特に便利です╰(*´︶`*)╯♡


さて、パンダちゃんで母に電話をかけようっと


最近はちょっと食事も進んでいるようで♪( ´▽`)







ランキングに参加しています
コアラちゃんに挨拶をして帰ってくださるとうれしいです 
       

にほんブログ村 介護ブログ 複数要介護者介護へ

     心にゆとりを」の方にも   

よろしければ、お立ち寄りください

 

今日は、週一の点滴の日

早いわ~と思ったら、金曜日に転倒して

脳神経外科へ行ったからだ


いつものように、朝8時半過ぎに迎えに行ったら

職員さんが「痰のからまったような咳をされている」と


確かに、いつものむせている時の咳とは違う

風邪?


予定通り、9時10分から点滴開始

4時間後の13時10分、終了予定で

点滴が終わったのは13時15分(*´∀`*)


125mlのパックジュース一本と

お雛祭り仕様の綿菓子を「もっと食べたい」と

小さな袋一個完食(╹◡╹)


やはり、咳が気になるので

点滴室の看護師さんに、このあと受診が可能か相談したら


看護師さんが、母の主治医のM先生と連絡を取ってくださって

今日は、外来受診の日ではないのですが

点滴室まで来てくださいました


まず、レントゲンを撮りに


まだ、点滴がついたままなのに

レントゲンの予測はしていなかったので

思いっきりボタンありのベストに

飾り付きのセーター∑(゚Д゚)


点滴のついている右手側に、脱いだ服を寄せて

最初は立って挑戦したみたいだけど

やっぱり危ないからと、椅子に後ろ向きに座って

その度に呼ばれるので

このお手伝いだけで、めっちゃ汗かいたわ 


レントゲンの画像を見て

心不全が悪くなっていると


点滴で水分補給は、あまりやりすぎると

心臓に負担がかかって、肺に水が溜まるらしい


今も利尿剤を飲んでいますが

カリウムを排出するタイプの利尿剤なので

それに加えて

カリウムの保持ができる利尿剤を出してもらいました


排尿が増えるかも。。。とおっしゃっていましたが

これで、随分楽になりそうです


来週の点滴も、一応受けるようにして来院し

まだ咳が続くようなら、先に診察するので

言ってくださいと


しっかり水分の取れている心不全の患者さんには

水分の摂取をひかえてもらうようですが

母の場合は、そんなに飲んでいないので

気にしなくていいと (^-^)v


先生に診てもらえて良かったわ

やはり、安心ですよね


ホームに送り届けたのが、13時半過ぎで

早速お昼ご飯を用意してもらっていました


昨日、電話で母の様子を伝えてくれたY君に

職員さんたちが、電話やメールで(母の携帯から)

お風呂に入ったとか、フロアに出てきたって聞くと

すごくうれしいです 

ありがとうって言ったら


「先日、他の職員がお昼にお誘いに行って

S子さん(母の名前)は、おうどんがお好きなので

今日はおうどんですよ、と言ったら

S子さんが嬉しそうに笑われたんです


僕らも、その笑顔がまた見たいなと思って

お世話させていただいてます」って


嬉しいわ~ ╰(*´︶`*)╯♡


旅行もアンケートの結果

5月の後半、琵琶湖に決まったようで


絶対に行こうね、お母さん 




ランキングに参加しています
コアラちゃんに挨拶をして帰ってくださるとうれしいです 
       

にほんブログ村 介護ブログ 複数要介護者介護へ

     心にゆとりを」の方にも   

よろしければ、お立ち寄りください

 

金曜日に部屋で転んでたんこぶ作って

予約外受診で何事もなく、ホッとしたばかりなのに


昨日土曜日、PM11時前にホームから電話が∑(゚Д゚)

時間が時間だけに「あちゃ〜!来たか」

もうドキドキで


喉が渇いたらしく、歩行器にコップを乗せて部屋から出て来たらしく

歩行器の内側前にちょっと棚がついていて

物が置けるようになってるんですよね
 

なので棚にコップを置いて、両手で歩行器を押しながらしっかり歩いて

「なんか飲みたい」と出て来たそうで
 

夜勤の職員さんと目があった途端

コップを手に取って、差し出そうとしたのでしょう

コップを握ったまま へなへなと座り込んだらしく

職員さんが走ってくださったのですが間に合わなくて

座り込んだ姿勢で、身体を右下にして横倒しになったそうで


頭も打っていないし、ゆ〜くりと倒れた感じだそうで

バイタルも正常で「どこか痛くないですか」って聞いても

「帰りたい」とか「何か飲みたい」と言っていたようで

今晩、様子を見させていただきますとの電話で


大した事なくて良かったけど、何があるかわからないので

また子機も枕元に置いて(._.)



今朝、母に電話をかけて

昨日転んだの大丈夫?って聞くと


「大丈夫よ。甘いもん持って来てね」って(笑)
 

職員さんが代わられて「今お風呂に入られまして

フロアで飲み物を飲まれています」と
 

トイレで、お尻に打ち身とかないかも確認しましたが大丈夫でしたと

朝ごはんもフロアで食べたようで

連日ご心配おかけして申し訳ありませんと


いえいえこちらこそご心配おかけしましたと

お互い言い合っこで


母の声もめっちゃ元気で、一安心(*´∀`*)



明日は点滴の日なので、母のおやつを買いにスーパーへ行ったら

新人スタッフが(笑)
 



ペッパー君の後ろの張り紙が(^-^)

カメラ目線やし


ランキングに参加しています
コアラちゃんに挨拶をして帰ってくださるとうれしいです 
       

にほんブログ村 介護ブログ 複数要介護者介護へ

     心にゆとりを」の方にも   

よろしければ、お立ち寄りください


このページのトップヘ