笑顔でいるために〜介護の話

自分だけは介護なんてものとは無縁だろうと思っていました
自分の親だけはいつまでも元気で、長生きするんだろうと思っていました

ところが。。。

ただいま、介護まっただ中

大変でしんどくて逃げ出せるものなら今すぐにでも逃げ出したいと思う事も度々
でも、いつかさよならするその時まで、とにかく後悔はしたくない

そんなしっちゃかめっちゃかな日々を綴っています

今朝は、地震めちゃくちゃ怖かったです∑(゚Д゚)
 


揺れが長かったので、いつの時点でトイレに逃げ込もうかと思い始めた頃におさまって
 


私は一番狭くて、物が落ちて来ないトイレに逃げる事にしているので



ちょうど小学生の登校班が集まってる頃だなと、心配していたらおさまったのでそのまま登校したようでした



うちは震度5マイナスだったのでガスも止まらず
 


ちょこちょこ物が落ちて割れたものもあったりしましたが、大きな被害もなくご心配いただいた方々ありがとうございました

 


母に携帯で電話をかけたら繋がらなくて(ー ー;)


ちょうど朝食の時間だったので、部屋から歩いてる途中だと転倒でもしてないかなとか
 


8時半頃にもう一度かけたら繋がって
 


「地震あったでしょ。」と私
 

​「うん」
 

「大丈夫だった?こけたりしなかった?」
 

「うん。アイス持って来てな」
 

大丈夫そう╰(*´︶`*)╯♡




昨日はホームへ行って、お風呂にも入り(๑˃̵ᴗ˂̵)


一緒に入ろうと言ってお風呂まで行って


着替え取って来るね、と職員さんに任せて
 


後で、職員さんが


シャワーだけかと思ったら、ちゃんと湯船に入ってくださいましたって嬉しそうに


「娘も一緒に入るって言ってた」と母が言ったらしく


「狭いから二人は無理やわ」って言ったら、納得してくださいましたって


今日は素直〜(^ ^)



久しぶりにゆっくり母と過ごしました♪を
 








ランキングに参加しています
コアラちゃんに挨拶をして帰ってくださるとうれしいです

 

先日市役所に、母の「要介護認定の更新手続き」をして来たので


昨日木曜日、高齢介護課の方がホームへ面談に来られました

 


1時半からだったのですが、私は10分ほど先に着いて


先に母と面談して、後で職員さんと私とでという事だったので

アイスは後でσ(^_^;)
 


時間きっちりにいらしたので、母の部屋で

一応私も立ち会って
 


母は起き上がることもなく、自己紹介されている市の担当者の方に


「もういい。うるさい。いらん」と非協力(ー ー;)
 


横になったままでいいですよと、名前や生年月日などを聞かれていくのですが


名前、生年月日はきちんと答え、歳はサバを読んで88って(笑)

別に本人は嘘をつこうと思ってるわけではないんですけどね
 


「ここはどこですか?」と聞かれて「寮(多分看護婦の時にいた寮のことだと思う)」って


お家はと聞かれてちゃんと答えて、私のことをどなたですかと聞かれて「娘」って


すんなり答えてはいるけど、言葉は喧嘩腰(ノ_<)
 


その辺から「もう。うるさい」と頻繁に言い出したので切り上げて


歩く所とかも見たかったとおっしゃってましたが


後で職員さんと三人で詳しいことを(^^)
 


この間にコールが頻繁にσ(^_^;)
 


「あ!まただ」って私がいうものだから、担当の方は「この音楽が◯さん(母)のコール音ですか?って


いえいえ、み〜んな同じです


今鳴らすのは母だけなんで。。(汗)

 

私を探して鳴らしてるようで、終わってホールに行くと「お待ちかねですよ」と、職員さんとアイスを食べていました(笑)

 

この後、私はお風呂だなと予定していたら、午前中に入ったようで\(^o^)/
 


お風呂と言うと拒否るので「ズボン汚れてるので着替えましょうかと」声をかけてくださったら、お風呂にすんなり行ったようで

 


今日の話しを役所へ持って帰って、話し合って介護度が決まります


別に今のままでいいかな?と私は思うのですが。。。
 


父も硬膜下血腫で入院している時に、病院で面談しましたが


怒って怒鳴って、ほとんど何も話せなかったことを思い出しました

 


ベットに寝たまま質問に答える母の、足元に立っていた私は


お布団の上から「お母さん」と言いながら、トントンと足を触ったら蹴りが来て∑(゚Д゚)


後で母に蹴られたわって言うと、キョトンとした顔をして(笑)「ごめんな」って
 


触られるの嫌やもんね
 


ちょっと油断しちゃった(๑˃̵ᴗ˂̵)








ランキングに参加しています
コアラちゃんに挨拶をして帰ってくださるとうれしいです

 

母が、膠原病のSLEやリュウマチをずっと診ていただいていて

去年の三月に入院した時に、ターミナルを選択して退院を希望した私にきちんと向き合って


フォローしてくださった総合病院のリュウマチ科のM上先生に


この二週間ほど前から私が診ていただいています


母が元気な事を伝えると、とても喜んでくださって(´∀`*)
 



先日、夫が母の所へ行ってくれた時にたまたま往診に来てくださっていたO先生が


そういえば、つい最近M上先生に研究会で会って話してきたよと(๑˃̵ᴗ˂̵)
 


それを聞いていた私は、この間検査結果を聞きに行った時に「O先生に会われたんですね」と言ったら
 


たまたま会ったので話ししたんですと



正直(母が)退院時はかなり厳しいと思っていたのに、元気で歩いていると聞いたのでお礼を言ってくださったようで



退院時に、往診の先生を誰にお願いするかと、M上先生と相談した時に


O先生とは面識あるし、総合病院にもいらしたと言うことでO先生にお願いすることに決めたのですが
 


なんか、会われた時に母の事をお話ししてくださったと聞いて、嬉しい気持ちになりました
 


本当に、お医者様にも恵まれて、まだまだ奇跡更新しなきゃね!
 


ちなみに私の検査結果は、リュウマチではなくホッとしました


様子は見て行かないとダメですけどね٩( ᐛ )و





ランキングに参加しています
コアラちゃんに挨拶をして帰ってくださるとうれしいです

 

早いもので、旅行から一週間経ちました


職員さん達が、旅行の話しで母との関わりをスムーズに行くようにと話しかけてくださっているようですが


去年行った「琵琶湖」に行ったと勘違いしてるようで(笑)
 


集合写真とかミシガンの写真があるからだと思うんですけど。。(^_^;)



今年の写真もお部屋に飾らないと(๑˃̵ᴗ˂̵)




土曜日に次男と一緒に母のところへ

誰〜だ?」って母に聞いても長男の名前が(ノ_<)


甥っ子が行っても同じ

 


一番最初の孫で、面倒を一番よく見てもらったからね


次男は慣れたもので「いいよ〜誰でも〜」って笑ってました



旅行の時にお風呂に入ったきりだったので


ほぼ一週間、ちょっと手こずったけど入りました

 

「一緒に入ろう」とか「一緒に寝よう」とか、旅行の時のように

 


お風呂は着替えを持ってくるから、先に入ってて〜と誤魔化し


今日は仕事があるから、泊まれないけどまた泊めてねと言うと「うん。一緒に寝よう」と

 


去年はターミナル(看取り)だったので介護認定の更新をしなかったけど

今年は、木曜のお昼から施設にて面談があります

 


施設さんの予定を一番に考えてもらって


行けるようなら行きますと言ってたのに、結局リーダーさんもいて大丈夫だと言うことで


私の希望の日時に、市役所の介護課の方が来られて面談したり施設さんや私の意見なども聞いて、介護度が決まります



施設さんでターミナルもお願いしてるので、あまり今回の更新で介護度が上がっても利点はなさそうだし


そんなに一生懸命でない私(๑˃̵ᴗ˂̵)
 


まあ、母のありのままを見てもらったらいいかと

 


それと、市の健康診断を受けに行かないと٩(^‿^)۶



往診に来て下さっているO先生の病院へ行って

項目には入ってないけど、レントゲンをプラスで受けに


なんやかんや。。。


忘れないようにしないと(๑>◡<๑)

 





ランキングに参加しています
コアラちゃんに挨拶をして帰ってくださるとうれしいです

 

ホテルを出発して、動物王国へ1時間ほど


バスの中で、私はしっかり。。。寝てしまった(^_^;)
 


落ちる心配もないし、職員さんたちもいらっしゃるし唯一安心できる空間だもんね(笑)
 



バスの中でも、着いて自由行動の時でも

「行かなくていい。部屋帰る」と言い続ける母



「私は行くから、1人で帰れば」と言うと

「帰る」と車椅子から立ち上がろうとするも、出来ず


母には分からないとは思うのに


お母さんが旅行行きたいって言うから、楽しい思い出になったらいいなと一緒に来たのに、楽しくないならもう来ないわ


などと母を責めるような事を言ってる自分に嫌悪感を(泣)




でも、途中ウサギのコーナー辺りから落ち着いて触ろうとしたり



IMG_0448
 


夫が買って来た餌をカピバラに食べさせたり、撫でたり


IMG_0444



なんとか楽しい思い出になったかな


ここでお昼を食べて「さあ、お部屋に帰るよ」
 


この動物王国のトイレが、全部介護用以外も広くはないけど車椅子を押して入れるんですよ


めっちゃ感激〜(*゚▽゚*)





本当に自宅介護を続けなくてよかったとつくづく思う


たった二日間なのに、嫌な私になってるのに


もっともっと母に嫌な言葉を浴びせて、どうなっていたんだろうとゾッとします
 


帰りのバスの中では「楽しかった?」って聞くと


「楽しかった。帰りたくない。帰ったら一人だし」って何度も
 


お部屋の中は一人だけど、コール押したら職員さん来てくれるし、ホールではみんないるやん?って


私と夫だけではこうやって旅行にも行けない


お風呂も手伝ってもらって入れた事、行きたくてもお留守番されてる他の利用者さんの事など話して
 


良かったね。今年も行けて

来年も行く?って聞くと「うん」って言うので
 


寝たきりになったら行けないから、しっかり食べて運動しようねと約束しました
 


もう、すぐに忘れるでしょうが(^_^;)
 



去年一足早く帰る予定だったので、乗るはずではなかった帰りのバスでビンゴ大会で一等賞をとった母


今回も一等賞で(*'▽'*)


持ってるわ〜(*´∀`)♪
 


施設の前では、ボランティアの方々がお出迎え
 


いろんな行事を一緒にやって、事情は皆さんご存知なので


「良かったね。今年も行けて。」って声をかけてくださって
 


みなさんのおかげで、今年もなんやかんやはあったけど(笑)無事行けたことに感謝
 


さて、次の目標は来年の旅行に行く事です♪







ランキングに参加しています
コアラちゃんに挨拶をして帰ってくださるとうれしいです

 

このページのトップヘ