笑顔でいるために〜介護の話

自分だけは介護なんてものとは無縁だろうと思っていました
自分の親だけはいつまでも元気で、長生きするんだろうと思っていました

ところが。。。

ただいま、介護まっただ中

大変でしんどくて逃げ出せるものなら今すぐにでも逃げ出したいと思う事も度々
でも、いつかさよならするその時まで、とにかく後悔はしたくない

そんなしっちゃかめっちゃかな日々を綴っています

今日は、北御堂へお盆の法要に行って来ました


暑かった〜(><)


IMG_0566




夫は、やはりこの暑さで出かける元気がなく「悪いな」って


暑い中行かなくても、手元供養もしているので私だけで大丈夫よ(*'▽'*)
 


「行く時声かけて」と言っていた次男と現地集合で(^^)



去年は、長男夫婦も帰って来たので次男夫婦と6人で行ったなと次男と



次男のお嫁ちゃんは、今日は出勤で。。ご苦労様




次男の家は、北御堂からそう遠くないのでお盆とか関係ない時にもたまに行ってくれます
 


昨日13日から16日まで、朝から夕方まで30分ごとに読経してくださるので満員ってほどはなく


って言ってたら、昨日行った知り合いがすごい人だったと


初日を外して正解だったかも(^^)

 


お嫁ちゃんの会社が歩いて行ける距離にあって、会社の近くでお昼を一緒に食べるという次男と別れ
 


途中で食材の買い物だけして、ほぼとんぼ返りで帰ってきました

 


暑かったけど、父だけのことに気持ちを向けられる貴重な時間でした(*´ー`*)







ランキングに参加しています
コアラちゃんに挨拶をして帰ってくださるとうれしいです

 

先週の土曜日から10日くらいピアノ教室も夏休みです

この日しか行けないと思ってるときは、暑さもなんのそので母の所へ出かけられるのにな

 


昨日の日曜日行くつもりだったのに、暑いヽ(´o`;


うーん、明日にするかな



いや、明日が涼しいという保証はどこにもないのに


いつでも行けると思うと動作が鈍くなりますよね(><)

 


と!いつもの救世主A子さんから「午後からで良かったら送迎するよ」とラインが


もちのロンで送迎してもらいました

 


職員さんに「暑いから無理なさらないでくださいね」って


どうしようかなって迷ってたと言うと「迷うときはやめた方がいいです」って


タイミングよく送迎してもらったけど、ほんとこんなに行くのを悩んだ年はないわ〜苦笑




お風呂の予定だったようで、ちょうどアイスを食べた時にボトッと洋服を汚したので


「洋服着替えて来て」と言うと「もういいわ」とか文句を言いながらも職員さんに上手くリードされてお風呂にも入りました




お昼ご飯をあまり食べなかったようで、おやつの時にプラスアルファで母だけ桃のゼリーが(*'▽'*)


アイスもおやつもゼリーも完食

 


最近、水分が少ないようなので甘酒とメイバランスを持って行って「飲んでよ」と声かけして飲んでもらっています



125mlくらいですが、とにかく飲んで〜って感じで



IMG_0565




職員さんによると、最近の母は、はやめに休むようで夜中のコールも1〜2回だと(*´∀`*)

 



夫が写っている写真を見て「来る?」って母が


宇治の病院付き添って以来だから2〜3週間は来てないよね



あまりに暑くてバイクに怖くて乗れないって、また来るよと言っておきました


夫よ、母が寂しがってたよ(笑)

 


早く涼しくなるといいね(*'▽'*)




ランキングに参加しています
コアラちゃんに挨拶をして帰ってくださるとうれしいです

 

昨日と今日は台風のせいか、いつもより風もあり曇っていてまだマシでした


夜中も窓を開けていたら扇風機もいらなくて


母の所へ出かけるのに、そう抵抗はなかったけれど
 


シーツの予備や甘酒、イチゴジャム、生姜湯などが重くて


持って歩くのを考えたら、心が折れそうになったので


もっと暑い日は歩くのに、勿体ない〜と葛藤しながらタクシーで(๑˃̵ᴗ˂̵)




今日も一緒に、ほとんどホールでテレビを見て過ごし


おやつのスイカとカルピスを私もいただきました(*´∀`*)


甘くて美味しかったです!

 


テレビを見ていたらピアノ伴奏の男の人が映ったので


「何曲も大変やね」と言うと、母が私を指差して「ピアノの先生」って言うから


「ピアノの先生も疲れますねん」と冗談っぽく笑いながら私

 


母が「看護婦も疲れる。朝も夜も」と


そうだね。夜勤もあるもんね。夜勤の時って怖くないの?と聞くと


「怖いよ」と手をお化けのようにして(๑・̑◡・̑๑)

 


おやつを食べたりテレビを見たりしている時に、急にバタン!と何かが倒れる音がして


慌てて職員さんたちが見に行かれて


母が「びっくりした」って、ふつーのトーンだったけど(笑)



びっくりする事もあるのね
 


今日は、いつもより会話が多かった気がする
 


一つ歳を取ったのもあるし、暑いし、帰ってきたら息もたえだえ。。。

 


ほんと、早く涼しくなってほしいよヽ(´o`;





ランキングに参加しています
コアラちゃんに挨拶をして帰ってくださるとうれしいです

 

今日も暑かった〜(>人<;)

 


お昼から母の所へアイスを持って、保冷剤も入れて行ったのにちょっと溶けてたし( ;  ; )

 


母は、今日も調子が良かったらしくホールでテレビを見ていました


午前中も部屋と行ったり来たりだったようです

 


お部屋に帰らず、そのままホールでアイスを食べていたら


職員さんが「ちょうどお風呂が空いたので、どうでしょう」と言われたので「入ってもらいましょう」と、食べかけのアイスは冷凍庫に入れてもらって


汗流しに行こうと言うと普通にお風呂へ向かって
 


今までは私がお風呂場まで連れて行ってたのですが


今日は職員さんが上手く誘導してくれて、私は途中でそっと抜け出して(^^)v

 


「お風呂の間隔空いてます?」って聞くと「今日で三日目くらいでちょうど良い間隔です」と



まだまだすんなりではないようですが、職員さんたちの団結で週二回はちゃんと入ってるようで(╹◡╹)

 


一度おやつの後で「部屋行く」と戻って、ベットに座ったらいつもならそのままストンと横になるのですが
 


しばらく座ってたので、歌でも歌おうか。。。と思っていたら


ホールに誰かいるかと聞くので、テレビ見てはるよと言うと「行くわ」と
 


今日もほとんどホールでテレビを見てました
 


水分があまり摂れてないようで、往診の先生にナースさんが相談してくださったようで


ベットに横になってばかりではなく、ホールへも出て行ったりはしているので、もうちょっと様子を見ましょうと先生が言われたとの報告を受けました
 



私も、母の横でペットボトルを出して飲むと母も水分を取るし


今日はちょっと強引に水分摂ってもらいました(笑)

 
ほんの200mlぐらいですけど。。。(๑˃̵ᴗ˂̵)
 



帰り、バスを降りて暑いのでタラタラ歩くと10分弱



家に帰り着いたら、玄関に座り込んじゃったよ


いつまで続くの〜この暑さ(*´Д`*)

 


暑いの暑いの飛んでいけ〜!





ランキングに参加しています
コアラちゃんに挨拶をして帰ってくださるとうれしいです

 

日曜日にサマフェスを無事に終え、帰り着いたら22時過ぎ



くったくたを癒す間も無く、月曜日はいつも通りのレッスンで終わったら21時

 


で、今日はホームで運営推進会議


明日は私の心療内科受∑(゚Д゚)


と、今週もいつもと変わらず予定のてんこ盛り(๑・̑◡・̑๑)

 


今日は、友達が送迎してくれたのでめっちゃ助かった
 


会議が終わってユニットリーダーさんに、最近お風呂に入れるようになってとお礼を言っていたら
 


まだまだ「もういい」とか拒否するようですが、なんやかんやでお風呂場まで行って


二人がかりで、一人が母に話しかけたり芸をしたり(笑)もう一人が服を脱がしてくれて
 


自分で脱ぎ始めたら、もうこっちのものでとリーダーさんが(笑)

 
母もそれまでの拒否をすっかり忘れてお風呂に入るそうで


 


今まで、家族さんに甘えていた部分があったとみんなで話し合ったんですと


家族さんにお手伝いいただくときもあるけれど、入所されているのだから基本職員がやらないといけないこと



職員の中には家族さんが来られた時に入るから。。という気持ちの者もいたと思います


それではいけないと職員達でいろいろ考えて、入ってくださった時は「やった〜!」と嬉しくて


それが自信にもつながって、また入ってもらおうと意識が高まって来てると思うと仰ってました



母のお風呂予定の日は、朝のミーティングで「今日も絶対入ってもらいましょう」と٩( ᐛ )و




いつも思うのですが、去年の母の旅行参加にしても難問に向き合った時にどうやったら解けるだろうみたいな?楽しんでおられるんですよね
 


一人一人にそういう姿勢で向き合ってくださる職員さん達に、感謝の気持ちで一杯です
 


そうそう、今回の介護認定調査で要介護3が要介護4になってしまいました



もう上がらなくていいんだけど:(;゙゚'ω゚'):


 


バルコニーからiPhoneで火星を

写してみました

IMG_0541







ランキングに参加しています
コアラちゃんに挨拶をして帰ってくださるとうれしいです

 

このページのトップヘ