笑顔でいるために〜介護の話

自分だけは介護なんてものとは無縁だろうと思っていました
自分の親だけはいつまでも元気で、長生きするんだろうと思っていました

ところが。。。

ただいま、介護まっただ中

大変でしんどくて逃げ出せるものなら今すぐにでも逃げ出したいと思う事も度々
でも、いつかさよならするその時まで、とにかく後悔はしたくない

そんなしっちゃかめっちゃかな日々を綴っています

先日、母の所から帰りに乗ったコミュニティバスでの話


このバスの運転手さんは、どなたも親切で(*^▽^*)


駅のロータリーのバス停から、若いお母さんが

2歳くらいのお子さんを抱っこして

乳母車を持って乗って来られたのですが


運転手さんが、外へ向かってマイクで何か言われてて


「ん?」と思っていたら、お母さんも最初は気づかず


そのバス停は、ちょっとカーブしているのに

乗用車か何かが停まっていたために

大まわりみたいになって、バス停に沿って停まれず

お母さんは、一段降りて

バスまで少し歩いて乗られたんですよね
 

それで運転手さんが

「きちんと乗り場に沿って停まれず申し訳ありません」と

謝っておられたんですよね
 

乗り口の近くにいたら手伝ってあげたのに

一番後ろの、ちょっと高くなった所に座っていたもので

役に立たず(ー ー;)


運転席の真後ろの席にお子さんを座らせて

その横に、折りたたんだ乳母車を立てかけて

お母さんは、お子さんの後ろの席に座って

無事出発


安心した(笑)私は、スマホで「数独」なんぞをして


私が降りるちょっと前のバス停で停まって

乳母車とお母さんの姿がバスの外に見えたので

「あ〜降りたのね」と思っていたら
 
お母さんが慌てて何か言ってる∑(゚Д゚)


運転手さんも、何事かと急いで扉を開けたらm

お母さん「子供が。。。」って


運転席の後ろに座ってたお子さんは、寝ちゃったようで

お母さんは、先に乳母車を降ろして

お子さんを抱っこして降りようとしたんですよね


運転手さんから、お子さんは見えないし寝てるし

他のお客さんからも見えないし

危うくお子さんだけ乗っけて発車するところで


お母さんも「あ〜びっくりした」って笑いながら

運転手さんは、平謝りで

良かった 良かった
 

なんか、ほっこり 





ランキングに参加しています
コアラちゃんに挨拶をして帰ってくださるとうれしいです 
        
にほんブログ村 介護ブログ 複数要介護者介護へ



     心にゆとりを」の方にも   

よろしければ、お立ち寄りください

 

今日も暑かったですね


先日夫がMRI検査を受けたので

結果を聞きに付き添いました


肝硬変の人は、肝臓ガンになりやすいので

それを調べたのですが、結果大丈夫とのこと

血液検査でも異常はなし
 

食道静脈瘤は少しずつ出来ているけど

急に治療が必要なわけではないので、

出血等何かあったらすぐに受診するようにと

 

で、私は先にコンビニでアイスを買って
 
保冷剤を入れたバックに入れ、整形へ


バスの時間を待つのももどかしく

歩いて10分弱、歩きましたσ(^_^;)


先週は空いていたのに、今日はちょっと待って


3週間くらいになるとほとんど治って来るはずなのに

痛い所が広がって来ているので、レントゲンを撮りましたが

肺が傷ついてるわけでもなく、先生も長いな〜と

痛み止めを1週間飲んで、また来週来てくださいと


それからバスで母の所へ

着いたら12時前20分ほど(^◇^;)


アイスも、溶けてる感じなので

あとで食べようと言うのに食べちゃった(笑)


そのあと一緒に FacebookやTwitterで

息子んちのニャンコ達や動画を見て(╹◡╹)



最初は、傷を触られるのを嫌がってましたが

見ていい?と許可を得て(笑)見ると

血は固まって、髪が薄くなってるぶん痛々しい


ナースさん曰く

今はちょっと膨れている感じです

触ると「痛い!」と嫌がられるので

様子を見ていますと。。。触るのほんと嫌がるもんね
 

そうこうしているうちにお昼ご飯の時間に

母は、呼びに来てくださる前に

「行っとくわ」と(*^^*)


整形でちょっと予定が狂って遅くなったので

母の元気な姿も見れたので

今日は、昼食中に失礼して帰って来ました



あ〜暑かった( ´Д`)y━・~~



ランキングに参加しています
コアラちゃんに挨拶をして帰ってくださるとうれしいです 
        
にほんブログ村 介護ブログ 複数要介護者介護へ



     心にゆとりを」の方にも   

よろしければ、お立ち寄りください

 

ホームから連絡があるかもと

家電の子機と、スマホを手元に置いて寝ましたが

ありがたいことに緊急コールはなく


朝方ホッとして二度寝をしたかったけど

ホームから電話があったときに

寝ぼけた声で出られないな


起きて良かった(^◇^;)


夜勤のY田君から電話がかかって来て

朝食を食べて、いつもと変わらないとの事


今回の夜勤は、いつも以上に大変だったと思います

今日は、妹が行くので私は行きませんが

何かありましたらいつでも連絡ください、とお願いして

妹にも状況をメールで説明して(*^^*)



今日は、19時前に母に電話をしたら

呼び出し音もならないうちに出て来て、びっくり!

もしかしたら、母もかけてた?笑


頭の怪我は大丈夫?と聞くと

「うん。帰りたい」と母 (^◇^;)


明日は、夫の病院付き添い〜私の整形〜母の所

の、予定なので「明日行くよ」と


いつもの母の様子に、ホッ!

明日からは、また仕事なのでゆっくり出来ないけど

元気な顔が見れたら良いかなと



昨日、スーパーで買い物をしていたら

前からにこにこして来られる女性が

軽く頭を下げて挨拶されて


う〜ん?確かに知ってる方だけど。。

誰だっけかなと思いながら頭を下げつつ

思い出した!という顔をしたのと同時に

相手の方が名乗られて


母がターミナルに入るまで、ずっとお世話になった

公立病院の地域連携室の

ソーシャルワーカーさんだったσ(^_^;)


白衣を着ておられないので、わからなかったけど

あちらが先に気づかれたって


どれだけお世話になったんだろうね(笑)




ランキングに参加しています
コアラちゃんに挨拶をして帰ってくださるとうれしいです 
        
にほんブログ村 介護ブログ 複数要介護者介護へ



     心にゆとりを」の方にも   

よろしければ、お立ち寄りください

 

今日の16時頃、ホームのナースさんから電話がかかって来て


母がお風呂に入ったようで

上がった時に

椅子の上に座って、身体を拭いたり着替えたり

職員さんに手伝ってもらいながらするのですが


職員さんの「ちょっと待ってね」が待てなくて

椅子の脚で、むこうずねを打って出血したそうで

今はもう止まっていますが、申し訳ありませんとの連絡で


確かに最近なんか忙しないんですよね


もともと、ちゃっちゃとする人でしたが

ますます待てなくなって来てる気がする



20時頃に「お休み〜」の電話をかけたら出ない

それでやめておけば良かったのですが

今日は全然話してないしと、もう一回かけたんですよね


出ない(^◇^;)



ちょっとしてから、かかって来たので

出ると夜勤のY田君からで


電話の音がして、その後に物音がしたので

部屋へ行ってみたら

タッチアップのそばでしりもちをついていて

頭に傷があるようで血が出ている
 

ナースに電話をしたら、今から行きますとのことなので

またナースから様子を知らせますと


申し訳ありませんと謝られるので


私が電話をかけたので

充電中か何かで取りに行こうとしたのでは。。。

こちらこそご心配をおかけしましたと


しばらくしてナースさんから

1cmには満たないくらいのくぼみがあって

今は出血は止まっていて、頭を冷やしています

バイタルも異常ありません


主治医に電話で状態を報告したところ

今夜は様子を見るので良いのではと言われたのですが

それでよろしいでしょうかと言われるので


それで結構です

何かありましたら、連絡くださいとお願いして


わざわざ来ていただいて申し訳ありませんと

きっと私の電話を取ろうとしたんだと思います、としょげる私に

電話を楽しみにされてますからと慰めてもらって(;_;)


こちらこそ、お昼といい二回も

申し訳ありませんでしたと、またまた謝られて


 
精神科へ行ってから眠剤を、夕食後に飲んでいるので

考えたら20時頃って眠剤効いて足元も危ないよな

いまさら遅いけど、電話の時間を早めないと



夜中に電話がかかって来ませんように。。( ´Д`)y━・~~





ランキングに参加しています
コアラちゃんに挨拶をして帰ってくださるとうれしいです 
        
にほんブログ村 介護ブログ 複数要介護者介護へ



     心にゆとりを」の方にも   

よろしければ、お立ち寄りください

 

午前中に、母んちの窓を

雨が降り込まない程度に開けに行って

その足で、管理事務所へ行き

管理人が代わったりお昼休みで

万が一伝わらなかったらと

チェーンゲートの件を再確認して(^-^)v 


12時半過ぎにタクシーでホームへ迎えに


車椅子と

移動用酸素ボンベが用意されていて


緊急用にと、すぐ使えるようにしてくださっていて


そうか〜これからのお出かけには

もれなくこのお供も連れて行かないとダメなんだな(^◇^;)


車椅子とボンベをトランクに入れてもらって

待たせていたタクシーで、いざ我が家へ〜♪


近づいて来てマンションが見えた時に指差して

「私の家」って


ホーム出る時から雨はやんでいて

ゲート下ろしてもらわなくても良かったし(´∀`*)


家の前の三段の階段は、夫と二人で支えて歩いて上がり

夫が母を支えてくれてる間に

私は車椅子を抱えて階段を上るが

重い(;_;)


車椅子で長時間過ごすならと

しっかりした車椅子を貸してくださったんでしょう



家の中も車椅子のままで

甘酒飲んで、アイス食べてフルーチェ食べて


その間にもトイレ行きが5〜6回


トイレまで車椅子で行くが

トイレの扉が外開きなので、一旦下がり


扉を開けて〜私がトイレの中から手を引いて

段差を上り手すりを持って

ホームほどではなくても2人は入れるのでなんとか


トイレだけでも夫と私は相当疲れ(苦笑)

母もしんどかったと思うんだけど


食べながら、懐かしい私の子供の頃の写真など

白黒の古〜いアルバム見ても

あまり興味なし。。あらら


私もなんとか落ち着いてやっと椅子に座ったら

「あっち行くわ」と母

どこと聞くと、ホームだと言う


やっと帰って来たのに、もう少しゆっくりしたらと言うと

「ベットがないから部屋行くわ

待ってるよって言ってはった(職員さんが)

帰って来てねって言ってはった」と


車椅子に乗せて家の中を回ってやっても

興味なし(笑)
 

タクシー呼んでって


今日は納得いくまで、のんびりしたら良いと覚悟してたのに

なんとまあ(^◇^;)


帰りも曇ってはいたけど、雨降らず

結局家には一時間くらい、いただけかな


帰りのタクシーの中で

「満足した?」って聞いたら「うん」とはいってたけど

多分、すぐ忘れると思う

 
「おやつ?」って笑

帰ったらちょうどおやつだね

 

ホームへ帰り所長さんに様子を話して

ここが帰りたい場所になってくれてよかったわと所長さんが

お家に帰られてご自分の中で納得されたんでしょうと


おやつを食べている間、そばにいたけど

「帰りたい」って٩( ᐛ )وズコ!


さっき帰ったよと言うと

「また帰りたい」


また帰ろうね

いつでも帰れるからねと言うと、納得

いつものように「ついて帰る」を連発することはなく


30分くらいいたけど肋骨が痛いので

夫とバスで帰宅


思いっきり太陽が微笑んで

暑い


な〜んか、バタバタして忙しい1日だったな


雨にも合わず無事一時帰宅終了


まずは、良かった 良かった╰(*´︶`*)╯♡ 





ランキングに参加しています
コアラちゃんに挨拶をして帰ってくださるとうれしいです 
        
にほんブログ村 介護ブログ 複数要介護者介護へ



     心にゆとりを」の方にも   

よろしければ、お立ち寄りください

 

このページのトップヘ