今日は先日登録して来たグループホームへ面談に
父を連れて行って来ました

ほんとは母も一緒に行く予定でしたが、入院中なので父と夫と三人で

ショートステイ先から外出と言う事で、 タクシーで10分ほど

実はこの面談の事を、父にどう納得させようかといろいろ考えていましたが
昨日い〜ぱい話している中で、老人ホームの事とかの話題になって

たまたま父が「グループホームって見てみたいな」と言ったので
「ひとついい所見つけたんだけど、見に行ってみようか」と

今日の約束をしていました

昨日洗濯物を取りにと、もうひとつこの面談の話を父にするのが目的でしたので
なんか、すんなり行って拍子抜けな感じでしたが

昨日は穏やかな父も、今日も同じとは限らないので
「行かない!」って言い出しかねないので、どきどきしながら迎えに行きました

一足先に夫が行って、ひげを剃ってくれていて
父は、部屋から出て外出の準備をして待っててくれました

「確か、今日行くとか言ってたなと思うて」とか言いながら

面談もすんなり行って

テーブルが六角形なのを見て「丸いテーブルはめずらしいな。
会社に行くとこういう丸いテーブルで会議をするんや」とか

対面式のキッチンを見て「酒が出て来そうだとか」

「ここはどこがやっているのか」とか聞いて
「社会福祉法人 京都○○です」って説明受けて「そうですか」って

いっちょまえに返事してましたが(笑い)

「気に入ってもらえましたか?」と聞かれて
「見ただけではわかりません」と言って笑わせて

まだ新しいなと言いながら見学させてもらって

椅子も三種類の高さの椅子が用意されていて
一人一人に合わせてくださるのだそうです

床もむくの木を使ったフローリングになっていて
利用者さんの安全を考えておられるのがよくわかりました

夫はこういうときは建築士の目になるので(笑い)
防火がどうのとか、私とは違う視点で見ていました

ただグループホームの方は何人か待っておられるので
「小規模多機能型居宅介護」の方なら空きがあるとのことで
母の退院を待って、こちらを利用しつつグループホームの順番を待つという事で

一応面談を終えて来ました

「小規模多機能型居宅介護」は、登録制で
こちらのデイサービスを利用していると、ショートも利用出来ます

どちらも同じスタッフさんがいらっしゃるので、本人も安心出来ると思います

ただこちらを利用するなら、今行っているデイとは併用出来ないので
5年ほどお世話になったデイとは、さよならしなければなりません

それがちょっと淋しいですが
これからもまたいつ母の入院があるかもしれませんし

その度にショート先をバタバタ探す事を考えたら

急な時にすぐ対処出来る「小規模多機能型居宅介護」を利用した方が
いいのではと、ケアマネさんとも意見が一致しました

ショート先に帰ったら、ちょうど昼食時間で
お腹が空いたと言っていた父は、美味しそうに食べ始めたので

帰るねと言ったら
お前達のめしはないのか。。。と

里心ついて、夜ごねてないといいけどな〜






*小規模多機能型居宅介護 

介護が必要になっても住み慣れた地域でその人らしく暮らし続けるためのサービスです。

通い(デイサービス)を中心に、訪問(ヘルパー)泊まり(ショートステイ)を利用していただけます。

※登録した方のみご利用となります。

※利用料金は月額制

通いの定員は1日15名泊まりの定員は1日9名となっており
スタッフとともに食事作りや買物など、家での生活と変わらない普段の暮らしを支援します。


 


*********************

コメントが書けない不具合が起きているそうです
今日はスムーズにコメント出来ているようですが、もし1回やってダメなら

※コメントの投稿が出来ない場合などに連続して投稿を試みると、ご操作と判定され、
以降の書き込みが出来なくなる場合がございます。
再試行される場合は一定の間隔を置いていただきますようお願い申し上げます。
 
                             (お知らせより) 



ライブドアの方はプロフィールのパンダちゃんの下にある
「お手紙マーク」からメッセージ送っていただけます

それ以外の方は、コメント欄復活まで「メッセージ欄」も設置してみました

よろしければど〜ぞ