金曜日に心療内科へ行って

入院になるかはわからないけどとは言いつつも

入院色が濃い感じがしていた紹介先のR病院から

22日(火曜日)午後1時に来てくださいと電話がありましたと

ホームの所長さんから連絡をいただきました 


有名なM先生の予約は半年先まで埋まっているので

違う先生になるかも、とは聞いていたのですが


そのM先生が診察日ではないのに、診てくださるというので

所長さんもびっくりで


ただ午前中にオレンシアと泌尿器科の受診予約があったので

さっそく内科の担当医W先生に電話で相談を


紹介状をW先生にもお願いしてあったので

流れはわかっててくださっていたので


泌尿器科はパスで、オレンシアだけでと


1時からの受診に車で1時間はかかるんですよね

オレンシアは時間がかかるので、間に合うか。。。。心配


で、朝8時に家を出て母を乗っけてまずオレンシア。。。と

予定していたら、この間相談に乗ってもらっていた

精神科医の友達Yさんが、一日付き合ってあげると言ってくれて


8時に夫と私を迎えに来てくれて、母を乗っけてまずは

オレンシアをする総合病院へ


オレンシアの前にW先生の受診があるんだけど

もう、紹介状もデータも用意してくださっていて


オレンシアの点滴OKの結果が出た時点で

薬を泌尿器科と皮膚科の分も含めて三か月分用意して

オレンシアしてる間に会計も処方箋も済ませられるようにしておくので


オレンシア終わったらすぐ帰れるようにしておくと言ってくださって


点滴治療室では、主任さんが血液検査急いで!って

なんか、みんながちゃんと間に合うように最短でやってくださって


12時までに出れば、何とか間に合うだろうと思っていたのに

11時には終わっていたような

皆さんの連係プレーがすごい


点滴中に夫が母のそばについててくれたので

車の中で食べようとYさんとコンビニでおにぎりや

サンドイッチを買いに行ったりして


高速使わずに、はやめにゆっくりとR病院へ


結局車の中で食べてたのは母だけで(笑い)

みんな病院の隅っこの椅子でおにぎり食べて


このあと、ホームの職員さんたち三人が来てくださって

検査や聞き取り、診察になるのですが


先週木曜日のレッスン帰りに母の所へ行ってから

母の事で、毎日目が回りそうにいろいろあって

仕事が終わったらぐったりでなかなか記事もかけなくて

やっと一応昨日でひと段落


でも、まだまだ長~くなるので、またこんどね



朝8時から帰ったのがもう20時くらいになってたかも

ずっと一日中付き合ってくれたYさん、疲れただろうな

ありがとう


帰ってきたらいつものA子さんがおかずを

もう一人の友達Y美さんから柚子を預かってって

柚子湯に入ってゆっくり休んでねって


ほんと、頼もしいありがた~い友達.。゚+.(・∀・)゚+.゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆


                            
                                      つづく。。。。





 ランキングに参加しています
コアラちゃんに挨拶をして帰ってくださるとうれしいです 
    
  プロフィールの「パンダちゃん」をクリックすると
「笑顔でいるために」各ブログの新着記事がわかります

よろしければ、そちらにもお立ち寄りください