昨日は夫の内科受診の付き添いでした


夫は、血液検査と超音波の検査があったので

朝食抜きで8時ころバイクで先に行き、私は後から

先生の話を聞きにバスで行ったのですが


朝が早かったので、歩道がちょっと凍っていて

滑らないように注意しながら(ーー;)
 

検査結果に異常はなく、貧血もなかったので

貧血の薬は無くなりました
 

3月に胃カメラを撮って、その結果を見て

今後のことを相談しましょうと


 先生は、固めたくて仕方ない(笑)


でもなんどもいうけど(って実際には言ってませんが)

今は介護で夫に入院されて手術されたら困るんだって。。。


とはいえまた食道の静脈瘤は

それなりに新しく出来てはきているので

胃カメラ検査でどうなるかはわからないしね( ゚д゚)



今日は、母の内科受診で12:00の予約だったので

かえって血液検査は空いていて

少しは早かったような気がしますが


診察して、骨粗しょう症の注射をしてホームに送り

バスで家に着いたのが15:30


16時からレッスンだったので、お昼抜きで

夫は会計待ちの時に、先に帰っていいよ。

ホームに母を連れて帰るからと、言ってはくれたのですが


最悪ホームで母を降ろしたタクシーに、待っててもらって帰ろうと


病院から薬局へ処方箋をコピーして

薬の事で伝えて置きたいことがあって

タクシーに乗って「帰りたい」とか言ってる母の

相手をしながら薬局へ電話を入れ


助手席に座っている夫は

ホームへ「今帰ってます」と電話を入れ



よ〜く知ってる運転手さんですが

何とまあ忙しい家族やな〜って思ったでしょうね


施設と病院の間に 、1箇所JRの踏切があって

電車は30分に1本しかないので

踏切で待たされることがほとんどないんですよね



それなのに  それなのに

今日は行きも帰りも踏切にひっかかって


これは滅多にないから吉と見るか

何でやねん!と凶と見るか


年末からどれだけこの病院へ行ったんやろ

院内に、私の部屋を作って〜♪




 ランキングに参加しています
コアラちゃんに挨拶をして帰ってくださるとうれしいです 
       

     心にゆとりを」の方にも   

よろしければ、お立ち寄りください