今日は、友達のA子さんの送迎で

精神科医M先生の受診に行って来ました


いつもの通り夫は6:30に家を出て

8時過ぎには診察券を入れてくれていたので

ほぼ予約通り10時過ぎに診察室へ
 

最初にいつも先生は母に「どうですか?」聞かれ

母は同じく「お腹が痛い」「眠れない」を


で、先生も「お腹が痛い事と 眠れない事ですね。

じゃあ、それについて考えていきましょうね」と

このやり取りは必ずあります
 

先生は、きちんと母と向き合って母に聞かれます
 

パソコンに入力しながら、睡眠時間のこと食事のことなどを

施設さん側や家族に聞かれます
 

帰り際、先生が母に「今日は静かですね」って笑顔でσ(^_^;)


今回は薬の調整はなく

ここでもらうお薬が、心臓や腎機能に影響ないか みたいので

血液検査をして帰ってください

来月その結果で、お薬の調整を見ていきましょうと

ファイルを母に渡して「これを看護師さんに渡して

血液検査をして帰ってくださいね」って


母は大事にファイルを持って

「ありがとう」と先生に


血液検査をしてもらって、ここでも「ありがとう」って(╹◡╹)
 

いつも通り、先生の診察が終わったら
 
職員さんも(今日は所長さんとユニットリーダーさんが来てくださって)

私たちも、すーっと気持ちが 楽に


明日から雪になるとか

今日のうちに受診出来て良かった



ランキングに参加しています
コアラちゃんに挨拶をして帰ってくださるとうれしいです