一時 母からの電話がほとんどかかって来なくなっていましたが

心不全になって、身体のことを一番にと


心臓に負担がかからないように

精神科のお薬を減らしてもらってから


常同言語や常同行動が、少しまた増えて来て

電話もかかって来るようになりました


かかって来ると言っても

以前のように1日に何十回と言うことはなく

多くて5〜6回
 

出れるときは出たり、仕事中や忙しくて気づかない時は

後から電話をかけたり
 

私からかけたら1回目は出て来ないんですよね

出ようとしたら留守電になるのか

続けてかけるとたいていは出て来ます(笑)
 

先ほども留守電に「帰りたい。迎えに来てね」と

「甘いもの持って」のおまけもついて


すぐ掛け直して、2回目で出て来て

「もしもし」と言ってる私の声にかぶせて

「甘いもの。。。」って(笑)
 

そんなに急かさんでも(^^;)
 

「多分お母さんが好きだと思う甘いお菓子買ったから

持って行くね」と言うと


「ありがとう。持って来てな」という母のそばから職員さんの声が


変わってもらったら、ユニットリーダーさんで


リーダーさん曰く


今日もフロアの方へ何回か出て来てくださって

少しずつですが、食事もとってくださっていますと


嬉しい報告でした
 

以前持って行った「栗かぼちゃ」のスープを気に入っているようで

またついでの時に持ってきていただけますかと


ホームの方でも色々試してみますねって
 
リーダーさんの声を聞くとホッとするんですよね
 

生姜湯も抹茶かたくりも、甘酒も飲んだりしているようで

やはり口から取れるようになると、フロアへも出て来れるようで


一歩一歩でいいから元気になってくれたらなと


入院という選択を取らず、点滴もしんどいけど

職員さんたちといろいろ試したり考えたりしながら

出来るだけ長く今の生活が続けられますように╰(*´︶`*)╯♡

 

ランキングに参加しています
コアラちゃんに挨拶をして帰ってくださるとうれしいです 
       

にほんブログ村 介護ブログ 複数要介護者介護へ

     心にゆとりを」の方にも   

よろしければ、お立ち寄りください