この水曜日は、母の精神科受診です


いつもユニットリーダーさんが

後から車で来てくださって

ホームでの母の様子を

先生に説明してくださいます



最近は母も落ち着いているので

二ヶ月に一回の受診で


今回は、リーダーさんの出張と重なってしまって


ホームでの状態をお手紙にして

持って行くことになり


先に内容をご家族さんに

確認して欲しいと言うことで


朝、ホームへ行って

リーダーさんとお話をして


身体的なものは

往診に来てくださる先生と
ナースさんが

密に連絡を取ってくださっているので

薬の調整もうまくいっているようですと


メンタル面は季節的な時期もあると思うが

波があるとのこと
 

でも職員で対応できる範囲だし

母らしいと職員さんたちは

見守ってくださっているようで



トラブルもあるようで。。。

と、私が言うとリーダーさんは


でも言ってはることは正論なんです

先日は「あんただけがしんどいのと違う

私だって我慢してるんや」

みたいなことを言ったらしく∑(゚Д゚)
 

職員さんに対してではなく

ご利用者さんとのトラブルのようですが


リーダーさんは、S子さん(母)は

そういった感情をあまり外に出されないので

私は反対に良いことやと思いますと笑って


ある意味元気だと言うことですしねって


本当にありがたいです

そういう風に前向きに見ていただいて




母の部屋でアイスを一緒に食べて

お母さんは兄弟が多いから(9人)

もう名前も忘れたよねと言うと


「りょうちゃん、K子(私の妹)、

J平(私の長男)、K平(私の次男)。。」と

指を折りながらちょっと考えてたので


「Y花」と、私が妹のところの

子供の名前を続けたら



母が「それは孫やん」って(@_@)



お母さん

J平もK平も「孫」ですけどσ(^_^;)


あれ?



ランキングに参加しています
  コアラちゃんに挨拶をして
 帰ってくださるとうれしいです
        
にほんブログ村 介護ブログ 複数要介護者介護へ



     心にゆとりを」の方にも   

よろしければ、お立ち寄りください