お彼岸の法要へやっと会えたのに

2021年07月01日

任意後見契約を結びました

父が亡くなり、遺産分割協議書を作成したときに

マンションの名義を私に変更しました


まだ母が住んでいましたが、認知症もあり介護認定も受けていたので

万が一預金が底をついてしまって、マンションを売らなければならなくなったときに

判断能力のなくなった母が手続きをすることが出来ないからです


自分の家庭の生活を守りながら、長期にわたるご両親の入院費の足りない分を出して

「いつまで続くんかな~」と、つらい本音をぼそっともらした友達もいました



共有名義にはしない方がいいとの、いつもお世話になっている行政書士の先生にアドバイスを受けて、妹と相談して私が相続しました


母が亡くなるまで、マンション売却はしなくてすみましたが。。。


そういう経験から、夫が亡くなって

私が入院したり施設に入ったりして預金が底をついたときに息子たちには迷惑をかけたくない

この生きにくい世の中で、私が介護をしたときよりももっと大変だと思う


その時にマンションを売却しようと思っても

私に判断能力がなかったらとの心配から、次男と「任意後見契約」を結んでおこうと


なんども、行政書士さんと相談して

最初は次男とだけだったのが、私の方が長生きする可能性もあるよね(笑い)と

結果、次男、次男のお嫁ちゃん、行政書士さんと三人と契約を結びました


長男は、海外にいるので今は出来ないんですよね


行政書士さんには何度も公証役場へ足を運んでもらい

5月の中頃に、公証役場へ全員で行き手続きがすべて完了しました


この契約は、私に判断能力がなくなってから有効になるので

その間に、万が一長男が日本に住むことになったりしたら変更することも出来ます


簡単に言えば、私の生活を守ってもらうと言うことです

銀行関係、不動産関係、医療関係すべて次男が大手をふって私の代わりに進められると言うことです


美人薄命と言いますから、多分この契約を使うことはないかと。。。

え?憎まれっ子世にはばかるって?


あららヽ(*´∀`)





笑顔でいるためにへもお越しくださいね♪ 









shuesta at 21:58│Comments(7)私の老後 

この記事へのコメント

1. Posted by のんびり屋さん   2021年07月02日 09:44
なるほど。。。とても勉強になります。('◇')ゞ

りょうちゃんは、ご両親、ご主人に守られて
いるので、きっと長生き(^^♪

私の父が亡くなったとき、両親のマンションと、
以前両親が住んでいた戸建て・土地(今は私が
住んでいる)の父名義はすべて母に変えます。

母が認知症になったときを考えると、
りょうちゃんのように、子供等を成年後見人に
設定しておくほうがみんなにとって安心ですね。
(^^)ナットク

追伸:
よ~~~っく考えると、私自身、独り者なので、
私自身の成年後見人も設定しておかねば
2. Posted by のんびり屋さん   2021年07月02日 09:50
あっ!
任意後見人と成年後見人は、まったく違う
制度でしたね(>_<)ハヤトチリ シマシタ

任意後見人は、いざそうなったとき、
締結した契約書に沿ってすぐに動けるので、
成年後見人(裁判所に申立て後に動ける)の
ような余計な手間がかからないのが
良いですね
3. Posted by りょうちゃん   2021年07月02日 14:42

のんびり屋さん
お父様の遺産分割協議はもう行われたのかな?

一つの案として、のんびり屋さんがいま住まわれている土地をのんびり屋さんが
お母様が住まわれているマンションを妹さん名義にすると
あとで、私のようなややこしい契約は必要ないかもですね

私も夫の遺産分割の時に、マンションは次男の名義にしようかとも思ったのですが
まだ、そこまでするには若い(?笑い)し
この先の長男のこともわからなかったので、こういう形を取りました

よ~くかんがえると
のんびり屋さんがいまのところ独り身なので(笑い)
早いと思われるかもしれませんが頭の隅っこにでもおいていると
いいかもですね笑い
成年後見制度の中に「任意後見」と「法定後見」があるので
知らない誰かが守ってくれるか、自分の信頼し決めた人に守ってもらうかですよね

4. Posted by 心姫   2021年07月13日 08:12
そういえば、主人の実家がずっと亡くなったお義父さん名義で、
それをどうにかする手続きがされてましたね。
どういう手続きだったのか、私はよくわからないんですけど。
それから10年以上は経っているので、
ちゃんと見直したほうがいいのかもしれません。
5. Posted by りょうちゃん   2021年07月13日 13:15

心姫
私の親世代は
まだ、長男が家を継いでっていうのが
田舎では当たり前だったので
誰もなにもいうことなく自然にスムーズに
遺産相続されてましたね
そういうのを見てたので、若い時はなんとかなるもん
みたいな気でぼーっとしてました笑
介護が始まってからいろんなこと経験して
考えるようになったかな
6. Posted by しばいつん   2021年08月09日 17:21
こちらでもご無沙汰しております。
りょうちゃんさんの息子さんは
やっぱりしっかりしていますね。
私の時は父親が亡くなってすぐ
自分が相続したので母親が
認知症になっても何とかなりました。
まあ、今はのんきに1人暮らしですけどね・・・。
7. Posted by りょうちゃん   2021年08月10日 14:35
>>6
しばいつんさん
こちらにもありがとう

私も父がなくなったときは私に名義変更していたので
スムーズに運びましたが
自分のことになるとね
いろいろ親を見てきたので,心配やら考えることが多いです

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
お彼岸の法要へやっと会えたのに