介護保険を使って

2020年09月01日

好調なスタート

今日から九月

うそ~!ってなくらいに暑いけど。。。(><)


そして、初めての訪問介護の日です

実は、母の時から
いやいや、父のGH見学の時からず~っとお世話になって

母のGH入所の背中を押してくれたケアマネさんが

先月末で退職されたんですよね

もうずっと前から聞いていたのですが、やっぱり寂しい

退職したらLINE交換することになってますけど(๑˃̵ᴗ˂̵)


なので、新しいケアマネさん

と言っても、私は運営推進会議でずっとお会いしてたし

母も長く小規模の訪問や通所サービスを利用していたので

ケアマネさんも、ほかの職員さんも知ってる方がたくさんいるので安心


今日は、ご挨拶もかねてケアマネさんがいらして

夫とコミュニケーションを(笑)


夫も母がGHに入所していたときは
しょっちゅうお邪魔していたのでGHの職員さんはよく知っているのですが


小規模の職員さんは
お祭りの手伝いとかボランティアで行ったときにしか会わないし

直接言葉を交わすこともないので、ほぼ初対面で


と言っても同じ建物の一階と二階で

職員さんも、小規模とGHで異動があるので知ってる方もいると思うんだけど。。。


まあ、覚えてないよねσ(^_^;)


今度のケアマネさんは長男より二歳上の男性で

夫とサッカーの話で盛り上がり

夫もよくしゃべっていい感じでした


毎週同じ時間に同じ職員さんの訪問は
夜勤とかの関係で難しいので

2~3人の職員さんが交代で来られます

来週はほかの職員も連れてきますって

お名前を聞いたら、あら~私とめっちゃ仲良しの職員さん

夫、そっちのけでしゃべらないようにしないと


涼しくなったら通所に出来るように
夫とコミュケーションを図りに来られるのにね(笑)


あぶない あぶない(๑>◡<๑)



笑顔でいるためにへもお越しくださいね♪






shuesta at 22:08|PermalinkComments(6)

2020年08月26日

すごい!連携~♪♪

昨日、初の担当者会議が我が家で行われました

ケアマネさん、訪問看護師さん、訪問リハビリの先生
福祉用具事業所の方の4人がいらして

夫と私を入れて6人で、ケアマネさんが作って下さった
「ライフサポートプラン」をもとに確認していきます

ー当面の具体的な目標としてー

・暑い時期なので自宅内で出来る簡単な運動をして
涼しい時期になったら小規模へ傾聴ボランティアにでれるようにしたい

・訪問看護を受けることで本人、家族共に安心して過ごせるようにしたい


と言う目標に向けて

訪問看護は、毎週木曜日朝9時半から


リハビリは、介護保険の点数の加減で月3回しかとれなくて
毎週金曜日午後から40分、月3回来ていただきます


小規模からは、火曜日の午後から訪問に来て下さって
リハビリの先生から体操等の提案をもらって
無理のない範囲で身体を動かす機会を作ってもらいます


一通り話を終えて、住宅改修(手すり工事など)の場所を確認するために
トイレやお風呂場へみんなでぞろぞろ移動して


実際に夫の動きや導線を確かめながら、どの場所につけたら良いかとか
それぞれの立場からの助言をいただきながら、3カ所の手すりをつけることが決まり


介護ベットの搬入と、改修工事の日時など連絡待ちと言うことで
解散になりました


わいわいと賑やかなので、みなさん
「疲れてないですか?」って夫の事を気遣って下さって

夫は「こういう刺激もないと」って(笑)

体調のこともあるのでスムーズに行かない日もあるかも。。

でも、たくさんの方が関わって下さっていると思うだけで
私の気持ちがらく~に


夫が夕飯の時にしみじみと

私の友達のことも含めて

「いろんなひとが助けてくれるな」って


ほんとだね

父や母の介護からいろんな事を学び

いろんな方たちとつながり


その縁がずっと続いていく

な~んか、ふしぎだね~♪





笑顔でいるためにへもお越しくださいね♪





shuesta at 21:39|PermalinkComments(4)

2020年02月02日

縁はまだまだ続くよ

お風呂の手すりも活躍して、今のところ毎日無事入浴してる夫

介護認定の申請も終わって結果待ちです


判定が出たら、母がお世話になった施設さんで小規模多機能のサービスが受けたいと思って所長さんにお伝えしています


母もGHに入所する前は小規模多機能を利用していました


同じ建物内なので、職員さんたちも顔見知り


お互いに知っているので安心(*≧∀≦*)



先日の「運営推進会議」で所長さんや、他の職員さんたちと


まだまだ、縁が続くね〜って


一緒にお風呂入りましょうって(笑)



長い時間家を開けるときに、安否確認に訪問してもらったり


泊まり(ショートステイ)も利用できるし


私がお風呂介助できない時は、お風呂だけ入りに通いも利用できるし


職員さんも、場所も慣れ親しんだ所で私としてはとっても安心



今の夫は心療内科のお薬も効いて来たのか、心が安定して元気いっぱい


腹水も浮腫もしっかり受け止めて、うまく付き合いながら前を向いて行けるといいな


母のおかげですね╰(*´︶`*)╯♡





笑顔でいるためにへもお越しくださいね♪










shuesta at 20:45|PermalinkComments(10)

2020年01月22日

転ばぬ先の杖

先日、市役所の高齢介護課で夫の要介護認定の申請をして

今日聞き取り調査に来られました


まだ71の夫に介護認定!って、ほんの1ヶ月ほど前には考えていませんでしたが


腹水による浮腫で脚がパンパンで


おまけに貧血もあるので、長い距離は歩くのが困難


お風呂も心配なので、ほぼ介助状態で


先日お風呂介助の時に、夫が身体や脚が思うように操れなくて、浴槽からなかなか出られない事があって


慌てて手すりの取り付け工事を頼みました



足の爪もお腹が邪魔して、1人では切れないし(笑)


家の中は介助なしで移動するけど、立ったり座ったりはめっちゃ大変そう



ふと考えたら


もし、私がインフルにでもなって寝込んだらどうなるんやろ


もし、骨折でもしたら介助できないやん


などなど…


私の方が若いと言っても(笑)60は過ぎたおばさん


何があるかわからない


お風呂以外の手すりも、これからもっと必要になるかも


ベットも車椅子も…いるようになるかも



必要だと思った時に、必要な介護保険のサービスをすぐ使えるようにしておこうと


「お守り」として


夫は「そんなんまだはやい!」って嫌がるかと思ったら


わりとあっさりと「そうやな」って賛成してくれたので市役所へ


日程調整もすんなりと行って、今日面談に来てもらいました


主治医にも意見書を書いてもらわないといけないので、申請の事を伝えたら


「いいことやと思いますよ。何でも言うてくださいね」って



認定調査の結果と主治医の意見書をもとに、介護認定審査会で調査され判定され、1ヶ月後には結果が届きます



父や母から授かった経験です♪





笑顔でいるためにへもお越しくださいね♪









shuesta at 23:26|PermalinkComments(10)

2014年11月24日

母が安全に過ごせるためにしてやれること

先日退院してくる母の為に、介護ベットを搬入して 

その際に 、一人で家の中で過ごす母にとって危ない個所などを

業者さんと一緒に確認しました


父が腰椎粉砕で入院し、要介護2になった時に

玄関周りや洗面所・トイレの中など必要なところに手すり工事をしましたので

そう、大きな工事をするところはないようですが 


先日玄関で母が転んで、救急車で病院へ行くと言うことがあって 


玄関の上がるところに、手すりはついているのですが

ついていない方の下駄箱に手をついて上がろうとしたようで 

なんとか方法はないかと思ったのですが


天井と床に突っ張り棒を。。と言う案があったのですが

天井が耐えられるほど、しっかりもしていなくて


ま、母が一人で玄関の出入りをすることは

今の時点ではほぼないので、私なり職員さんなりが

上がってしまうまでしっかり見てれば回避できるかなと。。。


ただ、今は。。。ですけどね


新聞も、今は自分で取りに出ることはありませんが 

絶対にないかと言われると。。こればかりはわからないですし

業者さんにもらったカタログや、ネットの介護用品などで検討中なんですよね


あとは、母の動線を見ていたら

トイレに行くときは、手すりなど上手く利用しながら行ってますが


トイレから出るときに 、後ろ向きに出てくるので

トイレの戸をつかんで出たりすると、戸が動くのでちょっと危ないかなと


トイレの戸は左側に開くので、右の壁に手すりが欲しいなとか


業者さんといろいろ話をしました


母は、要介護2で介護保険で使える枠もそう多くはなく

まして、小規模を使っているので介護用品のレンタルに使える枠が少ないんですよね


その代り、小規模は訪問や泊り・通いと他ではないサービスが

介護度に関係なく使えるという利点があるんですよね


業者さんがケアマネさんと利用枠の面なども相談してみますと言われたので

介護保険の枠が使えなくても、母の安全のためなら

実費になってもいいので、よい介護用品があったら教えてくださいと

お願いしておきました


現に、介護ベットはもう介護保険では足りないので

レンタルのベットを利用しているんですよね


母が一週間のうち二晩は家にいるので

たかが、二晩ですがやれることはやっておきたいなと

 



ランキングに参加しています
                  コアラちゃんに挨拶をして帰ってくださるとうれしいです  
  プロフィールの「パンダちゃん」をクリックすると
「笑顔でいるために」各ブログの新着記事がわかります

よろしければ、そちらにもお立ち寄りください




shuesta at 00:39|PermalinkComments(8)