笑顔でいるために〜介護の話

カテゴリ: 父と母の事

毎年7月の第2土曜日に

本願寺津村別院(北御堂)で納骨法要が行われます


ここへ納められている大切な方々を偲び

阿弥陀様の前でお勤めをしていただきます


私は、去年と今年で二回目ですが、本当にたくさんの方々がいらしています


去年は夫と行きましたが

今年は無理かなと思っていたら


夫が昼間の母の介護を引き受けてくれたので

私だけいって来ました
 

11時からで妹と甥も参加して


次男も行くつもりでしたが

朝の7時前に

徹夜で今から寝るので起きれないと思うとメールを送って来ました


徹夜や深夜の帰宅の多い仕事で、本当に体は大丈夫かいな 


彼は北御堂と自宅が割と近いので

行事に関係なく、お嫁ちゃんとよくお参りしてくれているので

無理しないでと

 
 
お経を聞いていると、なぜかまだ私が独身だった頃の父の姿が思い出されて

いつもそばにいると思ってるので、写真に向かってゆっくり話すことも減って

特に今は、心に余裕がなかったというのもありますが

久しぶりにゆっくりと父のいろんな場面を思い出しました



12時頃には終わったので、そのまま母のところへ行っても

2時には着いちゃうし


今日は夫が昼担当で、私が夜担当なので19時くらいまでいるのに

ちょいと長いでしょっと

 
ずっと行けなかったコンタクト(眼科)へ行き、妹たちとお昼を食べて

4時頃病院に着いて、テレビが小さいというので車椅子で散歩へ


パックジュースを買って、待合室の大きなテレビを見てたら
 

ちょうど建築家の安藤忠雄さんの番組で

国内国外の建物が映ったり景色も綺麗で、飽きずに見てました
 

母は「あ、凱旋門!行ったわ」って

確かにあちこち妹と海外旅行は行ってたようですが

どこへ行ったのか、私は全部把握してないので、本当かどうかはわからない

「よかったね」って言っておきました 
 

その番組が終わって病室へもどり

今日は「カステラ」より「プリン」が食べたいが多かったわ


三食に必ずプリンがついてくるので、また夕飯に来るよと


家のテレビは大きくて、ベットのまえにあるねん

あれ持ってきてって

GHの様子を自宅と思い込んで話してました

持って来られへんって。。。重いし

早く退院して、おっきなテレビ見ようねと言っておきました 



看護師さんたちは、同室の患者さんは高齢者ばかりだから

結構大きな声で話されるんですよね


カーテンで仕切っていても、お隣のおじいちゃんに

「痛いとこない?」って聞いていたら


「お腹が痛い」って母が

お母さん違うよ  お隣さんに聞いてるの 


「もうすぐごはんだよ」と看護師さんがお爺ちゃんに聞くと

「私は、うどんかラーメンが食べたい」って母が


誰もお母さんに聞いてないって


先日車椅子でエレベーターに乗っていたら

途中の階から、白衣を着た先生なのか研修医なのかわからないけど

乗って来られて


母はみっ~けとばかりに

「先生お腹が痛いんです」


「お母さんの先生と違うよ」と私が言うと

「ちゃんと治してもらってくださいね」と先生が


そりゃ、急に振られた先生もびっくりだけど

ちょっと返事が普通すぎて面白くな~い


まだまだだね



ランキングに参加しています
コアラちゃんに挨拶をして帰ってくださるとうれしいです
 

   プロフィールの「パンダちゃん」をクリックすると
「笑顔でいるために」各ブログの新着記事がわかります

よろしければ、そちらにもお立ち寄りください

今日は、父の命日です

はやいな~あれから一年


納骨してある北御堂へも何回も行くし

手元供養で、お骨も家にあるし

毎日笑顔の父と一緒にいるようで


でも、時々「あ~父はいないんだ」と

辛くなる時もありますけどね


で、今日は父の大好きだった「桜餅」を買って

母の所へ行って、お部屋で一緒に食べました

父の写真に向かって「はい、お父さんにも」とか言いながら


職員さんが、急須にお茶を入れて湯呑とお餅を入れるお皿や

フォークを持って来てくださって。。。お手数かけます


残念なことに、母はず~と残尿感を言い続けていましたけどね


「お父さんの命日で、大好きだった桜餅食べてるときくらい

ちょっと忘れようよ」と言うと


ふふと笑うんですが、また同じことの繰り返しで


母が急に立ち上がるので「どこへ行くの?」って聞いても

「おしっこが止まっちゃった」って言いながら歩きだそうとして

ふらついて座り込んでしまうし


私が母の手をつないでいたので、転ぶことはなかったけど。。。

二回目にはトイレまで何とか行って、出ないから

部屋へ帰ろうとしてふにゃふにゃとなるし

これも私がいたので、すぐ抱え上げて。。。

こうなったら手は震えるし、気持ちが不安定になるので

危ないんですよね


気持ちが落ち着いているときは、杖をついてちゃんと

部屋まで歩いて来ましたから


で、何がきっかけだったか思い出せないけど

残尿感以外の話を、結構していたら


職員さんが「三時のお茶にしましょうか?」と

呼びに来てくれて大きな桜餅を食べたと言うのに(笑い)


もし、お餅を食べられない方もいらっしゃるかもと

カステラを他のご利用者さんにと、お渡ししていたら


母もしっかりいただいていました


「また来るね」バイバイと手を振ると

母も手を振ってくれました


わ!入所して初めてかも


しっかし、今日は寒かったと言うより風がきつくて

あまり強い風だと、チャリふらついて田んぼに落っこちそう


あわてない


あわてない


私に一番似合わない言葉。。。怪我をしないためにね


一周忌法要は、来週月曜日北御堂さんで


次男は半休取って、長男も休みを取って来てくれます


長男は前日の夕方に来るので、母の所へ一緒に

月曜、法要が終わったら大学へ寄って帰るそうで


お父さん

いつものごとく、慌ただしくてごめんね~(* ̄∇ ̄*)エヘヘ



ランキングに参加しています
コアラちゃんに挨拶をして帰ってくださるとうれしいです 


  プロフィールの「パンダちゃん」をクリックすると
「笑顔でいるために」各ブログの新着記事がわかります

よろしければ、そちらにもお立ち寄りください


父は8人きょうだいで、5番目で初めての男の子で

とても大事にされて育ったようです


男の兄弟は3人で、すぐ下の叔父さんが酒屋をついで

もう一人の叔父さんが埼玉に住んでいます


その叔父さんが、父のお墓参りをしたいと言って

私の結石騒動やら、おじさん自身も不整脈で大きな病院で検査とかで

のびのびになっていたのが、やっと今日実現しました


大阪の御堂筋線の本町と言う駅で、12時半頃に待ち合わせをしました

70代の叔父さんは、朝6時過ぎにはお家を出られたとかで


もっと簡単に考えていたけど、やっぱり遠いねって


もう40年は会ってないと思うので、わかるかしらと思っていたのに

改札を出てくる叔父さんが、すぐにわかりました


叔父さんもすぐ分かったって言ってました

良かった、会えて(笑い)


ネットはされるみたいだけど、携帯は持ってられないので

連絡が出来ないので、ちょっとどきどきしながら


母と夫は先に本堂の方で待っていたのですが

ちょうど、12時25分から本堂で


バイオリンとピアノで「北御堂相愛コンサート」が20分ほどあって

クラシック5曲ほど聴いていました


無料なので、結構観客が入ってました

私も聴きたかったけど、ちょうど待ち合わせの時間だったので

聴けず。。。残念


コンサートが終わって、お焼香をして

で、またすぐそばの「美々卯」でみんなで食事をして


叔父さんは日帰りで帰って行きました

新大阪の駅でお土産を買っていたとかで、21時前に帰られたようです


母も叔父さんの顔をすっかり忘れていたようですが

会えてうれしかったわと喜んでいました


叔父さんも、これで一つ気になっていたことがすんで

ホッとしたとおっしゃてて

私も、ホッとしました


お父さん、良かったね




そうそう

今朝「大阪行くよ。タクシー10時40分だからね」とメールしたら

すぐ電話がかかって来て


「今日は、お父さんのお墓参りに行くんと違うの?」って

そうだよ(あ、大阪って言ったから私のレッスンと勘違いしたかな)と言うと


お墓参りって言うから長崎かと思ったって


いやいや長崎に日帰りは無理でしょ


帰りの電車の中でも

「なんでこんな遠いところにしたの?

どうせ遠いなら長崎にすれば、旅行できたのに」って


ま、地下鉄一本と言っても40分近く乗るけど

長崎だとなかなかお墓参りなんて行けませんけど


車椅子に母を乗せたり、今日一日母の面倒を見てくれた夫が

一番疲れたかも


ありがとね~♪


 ランキングに参加しています
コアラちゃんに挨拶をして帰ってくださるとうれしいです 
  
  プロフィールの「パンダちゃん」をクリックすると
「笑顔でいるために」各ブログの新着記事がわかります

よろしければ、そちらにもお立ち寄りください


母んちの、南のバルコニーに物置きが置いてあります

小さめなので、大人二人だと抱えられるくらいのが

 
前回の大規模修繕の時はどうしたんだろう

父が家の中に入れたのかな

手伝った覚えが、まったくないんですよね



で、その物置きにぐるっと紐が巻いてあって開かないようになってるんです

ん?

ということは前の大規模修繕から開けてないのかしら?

もう10何年前だよ 


って、何が入ってるの?

どきどき



今回の大規模修繕では

オプションで、物置きとか解体処分してくれるので

一度、中を確認して必要がなければ頼もうと思っています




ただ開ける勇気がない。。。σ(^_^;)



                        ランキングに参加しています
コアラちゃんに挨拶をして帰ってくださるとうれしいです 
 
  プロフィールの「パンダちゃん」をクリックすると
「笑顔でいるために」各ブログの新着記事がわかります

よろしければ、そちらにもお立ち寄りください


今日、ピアノ教室の生徒さんの

小学二年生のSちゃんのパパである行政書士さんから

「今後の手続きについて」と、文書をいただいて


【遺産分割協議】   


【銀行の相続手続き】 


【不動産(マンション)の登録手続き】 


それぞれに必要なものを書いてくださって、だいたいわかるのに

おまけに電話までくださって説明まで<m(__)m>


実印もちゃんと作ったし

母のは何をするにも委任状がいるので、もうほんとめんどくさい



まず最初の【遺産分割協議】 は、私と母と妹で事務所にて行われます

自宅から近いので、お天気さえよければ

母を車椅子に乗せて妹と行くつもりにしています


印鑑証明など取らないといけないので、来週ですね

時間はこちらの都合に合わせますとおっしゃっていただきましたので

また、後日連絡を


寒かったり雨だったら、母んちに来てくださるそうです




明日は、母がお泊りから帰って来るので

仕事を終えてから、一緒に夕飯を食べます


母が、一日中家にいる水曜日はいつも妹が来て

お昼と夕飯の面倒を見て、部屋とトイレの掃除もして帰ります


なのに。。。。

昨日から高熱を出してた甥っ子が

インフルにかかっちゃったので、妹は来れません


母に、万が一なことがあっては大変なので


これ、妹んちだからいいけど


もし、私か夫がインフルになったら母は小規模へはいけないので

どうなるんだろう。。。


いつかケアマネさんとそんな話をしていたら

入院させてもらうしかないかな~みたいな話になって



水曜日は、月一のケアマネさんとの確認やら打ち合わせやらで

母んちに来られるので、ちゃんと話しておこう


小規模の職員さんも、お子さんがインフルになったら来られないので

スタッフ不足で大変だったようです


今年は、生徒さんのクラスは大丈夫みたいですが

結構、学級閉鎖もあるようで


やだね~インフル。゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン






 
  プロフィールの「パンダちゃん」をクリックすると
「笑顔でいるために」各ブログの新着記事がわかります

よろしければ、そちらにもお立ち寄りください


このページのトップヘ