笑顔でいるために〜介護の話

カテゴリ: 父と母の事

父は8人きょうだいで、5番目で初めての男の子で

とても大事にされて育ったようです


男の兄弟は3人で、すぐ下の叔父さんが酒屋をついで

もう一人の叔父さんが埼玉に住んでいます


その叔父さんが、父のお墓参りをしたいと言って

私の結石騒動やら、おじさん自身も不整脈で大きな病院で検査とかで

のびのびになっていたのが、やっと今日実現しました


大阪の御堂筋線の本町と言う駅で、12時半頃に待ち合わせをしました

70代の叔父さんは、朝6時過ぎにはお家を出られたとかで


もっと簡単に考えていたけど、やっぱり遠いねって


もう40年は会ってないと思うので、わかるかしらと思っていたのに

改札を出てくる叔父さんが、すぐにわかりました


叔父さんもすぐ分かったって言ってました

良かった、会えて(笑い)


ネットはされるみたいだけど、携帯は持ってられないので

連絡が出来ないので、ちょっとどきどきしながら


母と夫は先に本堂の方で待っていたのですが

ちょうど、12時25分から本堂で


バイオリンとピアノで「北御堂相愛コンサート」が20分ほどあって

クラシック5曲ほど聴いていました


無料なので、結構観客が入ってました

私も聴きたかったけど、ちょうど待ち合わせの時間だったので

聴けず。。。残念


コンサートが終わって、お焼香をして

で、またすぐそばの「美々卯」でみんなで食事をして


叔父さんは日帰りで帰って行きました

新大阪の駅でお土産を買っていたとかで、21時前に帰られたようです


母も叔父さんの顔をすっかり忘れていたようですが

会えてうれしかったわと喜んでいました


叔父さんも、これで一つ気になっていたことがすんで

ホッとしたとおっしゃてて

私も、ホッとしました


お父さん、良かったね




そうそう

今朝「大阪行くよ。タクシー10時40分だからね」とメールしたら

すぐ電話がかかって来て


「今日は、お父さんのお墓参りに行くんと違うの?」って

そうだよ(あ、大阪って言ったから私のレッスンと勘違いしたかな)と言うと


お墓参りって言うから長崎かと思ったって


いやいや長崎に日帰りは無理でしょ


帰りの電車の中でも

「なんでこんな遠いところにしたの?

どうせ遠いなら長崎にすれば、旅行できたのに」って


ま、地下鉄一本と言っても40分近く乗るけど

長崎だとなかなかお墓参りなんて行けませんけど


車椅子に母を乗せたり、今日一日母の面倒を見てくれた夫が

一番疲れたかも


ありがとね~♪


 ランキングに参加しています
コアラちゃんに挨拶をして帰ってくださるとうれしいです 
  
  プロフィールの「パンダちゃん」をクリックすると
「笑顔でいるために」各ブログの新着記事がわかります

よろしければ、そちらにもお立ち寄りください


母んちの、南のバルコニーに物置きが置いてあります

小さめなので、大人二人だと抱えられるくらいのが

 
前回の大規模修繕の時はどうしたんだろう

父が家の中に入れたのかな

手伝った覚えが、まったくないんですよね



で、その物置きにぐるっと紐が巻いてあって開かないようになってるんです

ん?

ということは前の大規模修繕から開けてないのかしら?

もう10何年前だよ 


って、何が入ってるの?

どきどき



今回の大規模修繕では

オプションで、物置きとか解体処分してくれるので

一度、中を確認して必要がなければ頼もうと思っています




ただ開ける勇気がない。。。σ(^_^;)



                        ランキングに参加しています
コアラちゃんに挨拶をして帰ってくださるとうれしいです 
 
  プロフィールの「パンダちゃん」をクリックすると
「笑顔でいるために」各ブログの新着記事がわかります

よろしければ、そちらにもお立ち寄りください


今日、ピアノ教室の生徒さんの

小学二年生のSちゃんのパパである行政書士さんから

「今後の手続きについて」と、文書をいただいて


【遺産分割協議】   


【銀行の相続手続き】 


【不動産(マンション)の登録手続き】 


それぞれに必要なものを書いてくださって、だいたいわかるのに

おまけに電話までくださって説明まで<m(__)m>


実印もちゃんと作ったし

母のは何をするにも委任状がいるので、もうほんとめんどくさい



まず最初の【遺産分割協議】 は、私と母と妹で事務所にて行われます

自宅から近いので、お天気さえよければ

母を車椅子に乗せて妹と行くつもりにしています


印鑑証明など取らないといけないので、来週ですね

時間はこちらの都合に合わせますとおっしゃっていただきましたので

また、後日連絡を


寒かったり雨だったら、母んちに来てくださるそうです




明日は、母がお泊りから帰って来るので

仕事を終えてから、一緒に夕飯を食べます


母が、一日中家にいる水曜日はいつも妹が来て

お昼と夕飯の面倒を見て、部屋とトイレの掃除もして帰ります


なのに。。。。

昨日から高熱を出してた甥っ子が

インフルにかかっちゃったので、妹は来れません


母に、万が一なことがあっては大変なので


これ、妹んちだからいいけど


もし、私か夫がインフルになったら母は小規模へはいけないので

どうなるんだろう。。。


いつかケアマネさんとそんな話をしていたら

入院させてもらうしかないかな~みたいな話になって



水曜日は、月一のケアマネさんとの確認やら打ち合わせやらで

母んちに来られるので、ちゃんと話しておこう


小規模の職員さんも、お子さんがインフルになったら来られないので

スタッフ不足で大変だったようです


今年は、生徒さんのクラスは大丈夫みたいですが

結構、学級閉鎖もあるようで


やだね~インフル。゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン






 
  プロフィールの「パンダちゃん」をクリックすると
「笑顔でいるために」各ブログの新着記事がわかります

よろしければ、そちらにもお立ち寄りください


今日は、まず母んちの手すり工事の打ち合わせに

福祉用具レンタルをお願いしているTさんと

工事担当の業者さんとがいらしてくださって


トイレの中は、父の時に取り付けていたのですが

母の様子を見ていて、入り口にもあった方がよいのではと 


もう一か所リビングからトイレや玄関に出るところにも

安全のためにほしいなと、先日母のベットを入れてくれた時に

Tさんと話していて、今日は二か所の取り付けを前提に来てくださったのですが


トイレに関しては、母もあった方が良いと思ったのか 

何も言わなかったのですが

リビングの出入り口には「いらない」の一点張り


転んだら今度は寝たきりになるよって言っても

不自由してないからいらないと、譲らない

こうなると、どれだけ話しても「そうね」とはならないし

事態は悪化するばかりで、トイレの手すりもいらないと言いかねないので

とりあえず、トイレのみでお願いしました


たかがトイレの手すりを取り付けるだけでも

家の中の大まかな間取りだのを見て、書いて帰られるので


知らない人が家の中を行ったり来たりで

母の機嫌が悪くなるかも~と思ったけど


Tさんは、父の時からお世話になっていて顔見知りなので

「ま~お久しぶり」とかなんとか言っちゃって、なんとか切り抜け


その間にケアマネさんが来てくださって

あとは私が書類に記入して、役所へ提出して取り付けになります


手すり取り付けは、改修工事になるので

介護保険で、限度額20万までで一割負担で取り付けてもらえます


この次は、母のいないときに進めたいと思います(苦笑)


で、そのあとケアマネさんと12月の利用状況の確認等をして


小規模はお正月もお休みはないので、1月1日だけは家で家族で過ごし

2日は送迎はないので送って行きますので、時間はまだ未定ですが

2日よりお泊りをお願いしました


ちょっと利用者さんの事も、いろいろいいことも悪いことも話し出したので

元気になったかなと、ケアマネさんとも 



父の方は夫が行ってくれて

今は、胃ろうからの栄養注入を三分の一にしているとの事でした

先日、何日かストップしていたので少しづつなのでしょうね


相変わらず大きな声は聞こえなかったけど、元気にしてたよと


夫はあまり長くはいないけど、とか言ってましたけど

結構長くいてくれていました


主治医の先生も、夫のいる間に二回ほど来てくれたとかで




朝、母んちの行こうとした矢先に、父の相談員の方から電話があって

要介護認定の更新の時期なのですが、面談の日をいつにしましょうと


もう、カレンダーとにらめっこで

期限があるので、一応来週の月曜日にお願いしました


父は、今は落ち着いていますが、先日の事もありますので

様子が変わると面談も延期になったりするので

月曜日の面談が無事行われますように

ほんと、祈るような気持ちです


ひとつひとつが無事終わるたびに「やれやれ、無事に終わった」と


さてさて、明日母は小規模のお泊りに

無事行ってくれますようにヾ(´ω`=´ω`)ノ




ランキングに参加しています
コアラちゃんに挨拶をして帰ってくださるとうれしいです 



  プロフィールの「パンダちゃん」をクリックすると
「笑顔でいるために」各ブログの新着記事がわかります

よろしければ、そちらにもお立ち寄りください


どうせ、まだベットの中だろうな~と思って、母んちへ行ったら

リビングでテレビを見ながら、バナナを食べてました 


あら、びっくり


少しは調子が戻って来たのかな


昨夜は、今日からの泊りの話しは一切せずに帰って来たのですが

「今日は、泊りやね」って母が


何泊とは聞かなかったので、私も言わず 


まさか行っちゃったら、 途中で帰るとは言わないと思うけど


五泊は初めてなので「もう飽きたから帰るわ~」なんて言わないことを祈って(笑い) 

いつ、帰るのかな~とは思うかもしれんけどね


ちゃんと五泊する話は何度もしたんだけど。。。。

行ったら、職員さんにお任せして


今日は、夫と父の所へ

「あら、また寝てるわ」と言ったら目を開けて 


先日父の所から帰りに寄った、大仏殿での紅葉の写真を見せて

良く行ったんだよ~って言いながら 


「見える?」って聞いたら「見えん」って

わるいわるい、ちょっと近すぎたね


少し離してやって「見える?」 って聞くと「うん」って

ちゃんと見てましたよ、写真


大きく印刷して行けば良かったわ

ちょっと、気づかなんだ


「どこか痛くない?」って聞いたら「痛い」って

「どこが?足?」って言ったら「腰」って

あ~褥瘡が結構ひどくなって、いろいろ処置はしてくださっているんですが

当たって痛いのかな


途中で体位を変えに来てくれたら、左にイヤホンしてたのが下になったので

右耳に入れかえてやって「聞こえる?」って聞いたら

「聞こえん」って言うから、テレビの音量を少し上げて

どんな音で聞こえてるのか、自分の耳で確かめようと

イヤホンを 父の耳から外したら


「返せ」って


もう、めっちゃ大笑いしちゃった


何か、普通に会話してるやん



           ランキングに参加しています
              コアラちゃんに挨拶をして帰ってくださるとうれしいです  
 
  プロフィールの「パンダちゃん」をクリックすると
「笑顔でいるために」各ブログの新着記事がわかります

よろしければ、そちらにもお立ち寄りください


このページのトップヘ