笑顔でいるために〜介護の話

カテゴリ: 介護と夫

今日は、気温は高かったですが一日雨でしたね

午後から少しの間晴れたのに、また降り出して(๑˃̵ᴗ˂̵)


私の心療内科受診日で、友達が車で送迎をしてくれてめっちゃ助かりました


今日は、夫との接し方について相談してきました


もう、何回も経験していますが今回は

私自身がお薬を飲んだりして安定してきたからか



私の気持ちに余裕があるようで



夫が、真っ暗な部屋のベットに潜り込んでいても


コタツに入ってずっと寝ていても、ちっともイライラしなくて


自分も落ち込みそうになることもなく



介護も落ち着いているからでしょうか



どちらも重なったときは、変になりそうで

チャリでそこら中を走り回って、気持ちを鎮めることも度々でした




夫は鬱になると今までの自分を反省するんですよね


その時に私は「そうだったね」と肯定するのも。。。。だし


そんなことないよって励ますのも夫は納得しないだろうし



先生は、本人は答えを求めているわけではないので


「そうだったんだね。でも大丈夫よ」くらいの言葉かけでサラッと(笑)



私は、心配で「眠れた?」とか「どう?」とか聞いたり


出かけたらメールをしたりしてしまうのですが


あまり度が過ぎると、夫が反対に「頑張らないと!」って無理をしてしまうので


さりげなく見守ってあげてくださいとアドバイスをいただきました



夫は、今朝から調子も良さそうで


私が「大変!病院で体重測るし少しでも軽くなる服来て行かなきゃ」と言うと


声を上げて笑い出して(๑˃̵ᴗ˂̵)
 


私の仕事中もパソコンに向かって何かしらしてたようで(笑)


夕飯時には、テレビでやってたけど。。。と話しをし出したり


私も必要以上に元気づけようとしなくて

今は、ゆ〜ったりと時間が流れています

夫との時間はね



仕事はめっちゃくちゃ忙しくて、今日も夕飯が21時を過ぎてしまった


お腹が空いたからと夫は自分でパンを食べたようで、助かるわ〜♪




ゆっくり行こうね(╹◡╹)





ランキングに参加しています
  コアラちゃんに挨拶をして
 帰ってくださるとうれしいです
        
にほんブログ村 介護ブログ 複数要介護者介護へ


     心にゆとりを」の方にも 

よろしければ、お立ち寄りください  



昨日から、少しづつ本当に少しづつですが

夫が元気になっているようで


昨日は、私のレッスン中に宅配にも出てくれて

長い時間リビングで過ごしていました



夫は折り畳み式ベットで寝ていて

毎日、お布団の出し入れをしているのですが

ここ何日かは、ずっとベットを作ったままで

カーテンも閉めて暗〜い(苦笑)



今朝はベットも片付けてスッキリ!

この元気になって来た時が、また家族としては

気にして見守らないと行けないんですけどね



午後からは、短い時間ですが散歩にも行ってきました





今日は暖かくなると言ってたのですが


今日はチャリで行く元気が無くて(笑)コミュニティバスで母の所へ


午前中に行くと、仕事のある日は1時間くらいしか居る事が出来ないし


職員さんたちは、お昼の準備で忙しいのに申し訳ないなと思っていたら


男性の職員さんですが

いつも本当にありがとうございます

午前中来ていただけるのは、とてもありがたいですと


母は(午前中は)ベットの中で過ごすことが多いので、水分もなかなか取りにくくて

私が行くと、食事前にアイス食べたり甘酒飲んだりするのでありがたいと



でも、私がちょっと部屋を出ただけでナースコールを押すので

それでなくても慌ただしい職員さんを走らせてしまって


ほんと申し訳ないわ( ;´Д`)


帰る時も「多分娘は?ってなると思います」と言ってる間に


♪たらたんたんたん〜とナースコールが



「ほら来た!」すみませ〜ん


帰りま~す(^^;)

 


ランキングに参加しています
  コアラちゃんに挨拶をして
 帰ってくださるとうれしいです
        
にほんブログ村 介護ブログ 複数要介護者介護へ



     心にゆとりを」の方にも 

よろしければ、お立ち寄りください  

今日の午前中あたりに、母の所へ行こうかと思っていたら

夫が、金曜日にもらった「抗うつ薬」が合わなかったのか

しんどいと言って日曜日は飲まず



今朝病院へ電話をしてお薬を変えてもらうことに


病院へは行けないというので、私が代わりに行って先生に説明して


もらった薬はとても軽かった様ですが

夫は「自分では休みたいと思っているのに薬に引っ張られている気がしてしんどい」
 

先生は、(夫が)その薬に対して良い印象を持っていないだろうから使い続けても意味がないのでと

以前使っていた薬に変えてもらって様子を見ることに

 

そんなこんなで、母のとこへは行けず


先日の母のご立腹モードは、次の日の留守電にもちらっと残っていましたが(笑)


昨日は特に回数も多く、今朝にかけて夜中もとびとびだが何回か電話が
 

何回か再生してみたら
 

寝起きの様な声で「飲むもんはあるけど、食べるものがない。お腹すいた。なんか持って来て。ごめんな」って0時過ぎに(笑)



ま、母は落ち着いている様なので職員さんにお任せして

今は夫中心で(^^;)
 

ちょっと待っててね

お母さん(´▽`*)

 


ランキングに参加しています
  コアラちゃんに挨拶をして
 帰ってくださるとうれしいです
        
にほんブログ村 介護ブログ 複数要介護者介護へ



     心にゆとりを」の方にも 

よろしければ、お立ち寄りください  

連休最後の日曜日は、午前中に夫が母の所に行ってくれて

私はその間に家事をして、帰ってくる夫と待ち合わせて

イオンシネマで「追憶」の映画を観て来ました 
 

早めに行ってチケット買っておこうと思ったら

いっぱい並んでるしσ(^_^;)
 

同じ様な時間に「コナン」もやってたからかな 


映画館のそばのソファーに座って、スマホでチケット購入(笑)
 

結構席も埋まっていて、二人並んだ席は前の方しかなかったけど

母のホームからの呼び出しもなく、ゆっくりと感動に浸って来ました


イオンシネマは55歳以上は、いつでも1100円なので

もう少し落ち着いてから行ってもいいのですが

いつ行けるかわからないので、思い立ったら即実行



月曜日は夫の病院付き添いで、母の退院以来一ヶ月ちょっとぶり

なんか懐かしい(╹◡╹)
 

タイムカードいるんじゃない?くらいに、しょっちゅう行ってたので

すごい久しぶりな気が(笑)
 

検査の時はついて行かないのですが、診察の時は一緒に行って欲しい様で

先生も私に説明されるしσ(^_^;)
 

血液検査の結果、今は問題はないけれども「癌」になる人もいるのでと

また来月末にMRIを受けることに
 

母の状態を説明したら、夫の予防の手術は無理やなって

まだいうか?ってスルーしましたが(笑)
 

診察終わってすぐに夫は、バイクで母の所へアイスを持って

11時までには行けそうだったので、お昼に帰る予定で
 

私は会計終わったら、コミュニティバスで追いかけるつもりだったのに

MRIの問診票みたいなのにチェックして、名前を書いたり

同意書みたいなのに署名したり

夫の身長も体重もだいたいで(ー ー;)


しまった!私が先に行けばよかった
 

そんなこんなで、病院を出る頃には11:47分のバスしか乗れなくて

そのまま行っても、お昼になっちゃうので

今日はやめるわと夫にメールして


水曜日に私の心療内科受診があるので、その帰りに行くことに


でも母には前日に「明日行くよ」と言っていたし

メールもしていたので

とりあえず仕事なのでメールで謝り

終わってから電話で「ごめんね。行けなくて」と謝って


「明日来てな」という母に

う〜ん、明日か明後日ねと濁し

「甘いもの持って行くよ」で納得してもらい


水曜日は絶対行くからね と心で叫んでました(笑)


待っててね〜♪


ランキングに参加しています
コアラちゃんに挨拶をして帰ってくださるとうれしいです 
        
にほんブログ村 介護ブログ 複数要介護者介護へ



     心にゆとりを」の方にも   

よろしければ、お立ち寄りください


 
 

月曜日、母の泌尿器科受診のついでに

内科の主治医の先生に連絡を取ってもらって
(先生は、診察日ではなかったので)

4時間延長(笑)になってしまいましたが、点滴をお願いしました


私は仕事で先に帰って

夫が残り1時間半ほど、一人で母に付き添ってくれて

ホームへ送ってくれたのですが 


点滴が終わった時に、師長さんが夫に

最近テレビで介護者の事をやっていたけど

夫を見て「こういう事か」と感心しましたと


師長さんご自身も、ご主人の親御さんの介護の経験があるらしく

ご主人は何もせず、師長さんに任せっきりで
 

師長さんはプロなんだから黙っていればいいのに

上から目線で文句ばかり言ってたようで

親御さんにも叱ったりして。。。Σ(-᷅_-᷄๑)


介護をされてる家族さんも、たくさん見てきたけど

夫のように褒める人を見たことがなかったと


夫は母に「おーできた!」と手を叩いて褒めるんですよね

テレビの番組で叱らないで認めるような事を言ってたのでしょうね

良かったね。師長さんに褒めてもらって(*゚▽゚*)
 

あ、まだ夫は介護は必要ないですけどね(笑)



2日に救急外来で点滴をしに行った時に

お隣のベットにおばあちゃんが寝てらして


カーテンで仕切ってるので顔は見えないのですが

話し声は丸聞こえで
 

どうも、息子さんたち家族と集まって食事をされてる時に

おばあちゃんが喉に詰まらせたのか、急に意識を失われたようで


しばらくちゃんと話しも出来なかったのが

まだ少し聞き取りにくいようでしたが、少しずつ話せるようになった様で(*゚▽゚*)
 
 
誤嚥性肺炎になっていないか、入院される事になって



息子さん二人で、それぞれのご家族さんたちもいらしてて
 

また、この長男さんが優しいんですよね(*´ー`*)

次男さんと相談しながら、みんなでおばあちゃんを元気付けられていて
 

大抵は、息子さんや娘さんの怒ってる声を聞くことが多いのに

なんかすごく幸せ〜な気持ちになりました


夫もそう言う風に見えたのかな

良かったね。お母さん(*´∀`*)






ランキングに参加しています
コアラちゃんに挨拶をして帰ってくださるとうれしいです
   

     心にゆとりを」の方にも   

よろしければ、お立ち寄りください   

このページのトップヘ