笑顔でいるために〜介護の話

カテゴリ: 介護と夫

今日は、母の退院後二回目の診察日でした

待合室で待っていたら、主治医の先生が通りかかって

案の定、母の顔を見てびっくり


顔なじみの看護師さんにも

帰りに入った、うどんやのおばちゃんにも


「こけはったん?」とびっくりされて


今日は、夫も一緒に付き添ってくれたので


荷物見といて~とか

お母さん、見といて~とか

車椅子押してや~とか


頼んではいませんけど

なんやかんや、雑用もやってくれるので

ほんと大助かりでした


今頃もそうですけど、着るものも多いですから

荷物が半端ないですからね


それに持ってきて、車椅子を押したり

ストッパーかけたり、外したり


夫は「私ひとりだと、出来へんわ~」と。。。苦笑


私の大変さをわかってくれたようで

これからも、行けるときは一緒に行くと言ってました


同じ病院内なのに、なかなか父の所には行けず

夫が、父の所に少しでもゆっくりしておいでと

先に「お腹空いた」を連発する母を、うどん屋に連れて行ってくれたり


こんなん、よう一人でこなしてたな~と、しきりに夫が(笑い)


退院後、母は以前より手がかかるようになったので

助かりました~


「りょうちゃん2号」になるには、まだまだ修行が足りませんけどね(゚∀゚)アヒャヒャ





明日は、先日見学に行った「介護療養型医療施設」のN病院へ

面談に行ってきます


今の病院の方から連絡していただいているので


今度は父に対して、どういう事をしてくださるかなど

もっと詳しくお話をしてくださるようです


母を小規模に送り出し~父の病院~N病院~母のお迎え

またまた、ハードな一日になりそうです


着々と進みだしています


どういう道になるのかわかりません


でも、もう決めて歩き出したのですから

しっかり、踏みしめて前を向いて行かなきゃね(*´∇`*)




ランキングに参加しています
コアラちゃんに挨拶をして帰ってくださるとうれしいです 

 
  プロフィールの「パンダちゃん」をクリックすると
「笑顔でいるために」各ブログの新着記事がわかります

よろしければ、そちらにもお立ち寄りください


介護というものは、我が家のように助け合ってうまく行ってる夫婦でも

時には、夫婦関係も微妙にしてしまう時があります


自分たちの子なのに子育てでも、意見が食い違ったり

子供の事で喧嘩するときがあるのに


介護は、自分の親でない方にとっては、きつい言い方ですが他人だもんね 


たとえば、私の場合は要介護者が私の親なので

どこかに申し訳ないな。。。という気持ちがあるので

遠慮しちゃったりする時もあるし


母が一人でいるのを心配して、夫がいろいろ世話をしに行ってくれるのを

いらんお節介のように言われると


母が夫に直接は言ってはいないようですが、私に言うので

「一生懸命やってくれてるんだから、そんなこと言わないでよ」と抗議はしますが

母はすぐ忘れるので、何回も何回も言うんですよね



それを聞くのが嫌なので


そういう事が続くと「行ってくる」という夫に

『大丈夫そうだから「来て」って言われてから行けばいいんじゃない?』とか言ったり


でも、私は忙しそうに行くわけで


夫は何でもないときは、何も言わないけれど

どうかした拍子に「私じゃダメなのか」と絡んでくるし 


ありがたいんだけど、仲に入る私の身にもなって~とは言いませんが

夫もちょっと世話焼きすぎるところもあるんですよね、たしかに(苦笑)


親の事でいっぱいいっぱいで、夫の事に気が行かなくて

いいよいいよって言ってくれるので甘えていたら

急に機嫌が悪くなったりするし 


今回夫は入院が長引いたので、今まで行っていたパートの仕事は

いったんやめなくてはいけなくて


「元気になったらまたいらっしゃい」と、言ってはもらいましたが

ハードな仕事なので、ほかに仕事探しをしていて


なかなか、すぐには見つからないと思うんですけど


もともと鬱を持っている夫は、この季節の変わり目にちょっと落ち込むんですよね


今までは仕事があったので、なんとか乗り越えられていたんですが

今年は、やっぱり出て来てしまって

そうなると、もちろんのこと介護には全く無関心になります

それはそれでいいんですけど


夫の事も気にはなっていたんですが

いまは父の事でいっぱいで、どうしてもそちらが中心になって

おまけに母の介護もあるので、私は一日中バタバタしていて


夫は、それに文句を言うわけではないんですよ

別に夕飯が遅くなろうが、帰りが遅くなろうが


ただ、なんでかわかりませんが機嫌が悪くなるんですよ


父の事を話しかけても「また、その話かよ」とは、言いませんが(笑い)

空気がそんな感じで、知らん顔だし


なので、自然と父や母の話しはしなくなるし



介護はいいんです

私の親なので、自分でおっかぶりますけど



ごめんなさいですけど


この上、夫の機嫌まで取れません(・ε・)ムー



この間会った友達が、ご自分の両親の介護とご主人の板挟みで

どちらかを取らなきゃいけないとしたら、親は見捨てられないもんねって


私も親と夫の間で、とってもしんどい時に

これ、どっちかを取った方が楽かな。。。なんて思う時もありますよ


介護って自分と親だけの問題じゃないもんね




でも、普段はほんとに良く助けてくれる夫ですので


私は腹が立っても、言いたいことがあっても



ぐ~~~~~~と我慢します




今も、ぐ~~~~~~~~っと我慢中です(苦笑)



あまり我慢すると、その辺のものをけっ飛ばしたくなります


けっ飛ばしはしませんが



今日は、愚痴になっちゃいましたm(__)m



付き合ってくださって、ありがとう


すこ~し、気持ちがおさまりました





ランキングに参加しています
コアラちゃんに挨拶をして帰ってくださるとうれしいです
 
 
  プロフィールの「パンダちゃん」をクリックすると
「笑顔でいるために」各ブログの新着記事がわかります

よろしければ、そちらにもお立ち寄りください


このページのトップヘ