笑顔でいるために〜介護の話

カテゴリ: 介護って

今日、いやもう昨日だわ


水曜日、朝9時の予約で私の歯医者へ

朝からすごい霧でチャリで走ったら寒かったわ〜(^_^;)
 

やっとマウスピースを作り替え、虫歯はないとの事で

また半年後くらいを目処にきてくださいと


あ〜やれやれ、一個終わり(*^_^*)
 

カラーの予約まで時間がたっぷりあったので、そのままイオンへ

寒〜〜〜〜(><)

 

イオン薬局に、昨日病院からFAXしていた母の薬をもらいに
 

もう出来ていたのですが

母は特定疾患の病気があってちょっとややこしいんですよね


待っていたら、おっさんの怒鳴り声が

「なんで、すぐ出来ないんや
そんなもん、5分もあれば作れるやろ 」無理やろ。。。私の心の声


順番で作らせていただいてるので、もう少しお待ちくださいと

何度も薬剤師さんが謝っているのに、大きな声で我儘言って
 
トイレ行って来るからこの荷物見といて!とスーパーで買った荷物を置いて


自分で持って行かんかい!ムカムカ   抑えて、抑えて



今度は、おばちゃんとおばあちゃんの間くらいの人が

「まだ出来てないの?私のはすぐ出来るやん」

たくさん種類のある方もおられますので。。と薬剤師さん

「そんなん、後でしたらいいやん
私のは簡単やから。。ブツブツブツ」


は〜?訳わからんしo(`ω´ )o


おっさん相手と違う薬剤師さんが「すみませんね」と何度も


「もうええわ。よそ行った方がマシやしっ!」って

引換券返して処方箋もらって帰らはった


もう聞いててむかつくわ〜o(`ω´ )o

何て自分勝手でわがまま
 

担当の薬剤師さんに、こそっと「大変ですね」っておもわず言っちゃった


年末でお忙しいんでしょうね

多いんですよってこそっと


でっかい声で文句言ってるので、周りにも当然丸聞こえ

「あ〜みぐるしい みぐるしい」(テレビドラマで織田裕二が言うセリフ)笑


私もあんな年寄りになるのかな

お〜嫌だ



一度荷物を家に置いてカラーをしに美容院へ

2日の予定だったので、ほぼ20日延びて


髪も伸びて早く来たかったので、扉を開けて入ったとたん

「やっとだわ」って言ってしまったわ


母に続いてべっぴんさんになったよ


これで、延ばし延ばしになっていた予定が2個終わり(*^_^*)

今日は、母からはなにもなく

編み物の毛糸を頼まれてるので、買って持っていかなきゃ


        ランキングに参加しています
コアラちゃんに挨拶をして帰ってくださるとうれしいです 
       

   心にゆとりを」の方にも

よろしければ、お立ち寄りください


今日は、一日雨 

水曜日も雨だったので

バラ園遠足の昨日だけじゃん

よいお天気だったのは(^-^)v


遠足係(笑い)のY君は雨男らしいのですが

晴れ女の、母と私のパワーの方が強かったかな 


昨日は、写真や書くこといっぱいで書かなかったのですが


母のユニットには、9人の入所者さんたちがいらっしゃいます


私も、あまりよく知らなかったのですが

春の一泊旅行にも行かれなかった方が、お一人おられるんですよね


ずっと車椅子で、あまり皆さんとも交流されないで


いつの間にか、鼻チューブで酸素療法をされていて

今は、ほとんどベットの中で過ごされています


一時、急に悪くなられたようでしたが

現在は、上向きに調子も良さそうで


何とかこの遠足に一緒に連れて行けないものかと

職員さんたちと家族さんで考えられて


バラ園は残念だけど、お昼だけ一緒に食べましょうと

私たちの乗ったマイクロバスではなく、GHの車で一緒に行かれました


ゆっくり、ゆっくりでしたが食べられたようで

バラ園に出発する私たちを、手を振って見送ってくれました


バスの中で、私の隣に座っていたリーダーさんに

そのお話を聞いて、ますますこの施設に入れてよかったと


ここでは、リハパンは使われません

やはり、肌触りが違うからとパットやそれ用の下着を使われます


リハパンや紙おむつは、汚れたら捨てれば終わりなのに

いくら、パットをしていても母も下着を汚すことが多々ありました


それを、消毒して洗濯してくださるんですよね


大変なことをあえてされてるようで。。。


今回の遠足も

去年は二つのユニット18名で行かれたようですが

この一年で車椅子の必要な人が増えたからかわかりませんが

今年は、ユニットごとに二日に分かれて


私と夫と、酸素療法の必要なおばあちゃんの家族さん以外は

どなたもいらしてないんですよね


もともとは、家族は行かないのですが

母が「家に帰りたい」とよく言うし、旅行が好きなので

私達と日帰り旅行の気分を味わってもらえたらと

もし、都合が良ければご一緒にと声をかけてくださったわけで


車椅子を何台も積んで

でも、決してどの職員さんもバタバタなんてしてなくて


一人一人に声をかけながら、一緒に笑いながら

職員さんたちもとても仲良しで


いつも、どんな時も入所者さんたちの立場に立って

考え動いてくださる


いつもいつも感謝で一杯だけど、誰でも入れるわけではない


父や母が通っていたデイサービスを

私の判断で、この小規模多機能に(いずれGHに)変えて


良かったのかなと、最初なかなかなじめなかった母を見て

考えたこともありましたが


夫と暑い時期に、時間を見つけては

あちこち見学に行って、情報収集して

そして、決めたあの決断が今は本当に良かったと思えます


この施設に出会えることが出来て

私も母も家族みんなも、本当に幸せだなと

改めて感じさせられた遠足でした(╹◡╹)♡



     ランキングに参加しています
コアラちゃんに挨拶をして帰ってくださるとうれしいです

 
   心にゆとりを」の方にも

よろしければ、お立ち寄りください


今日は私の心療内科受診でした

最初は、母の付き添いで

そのうち、二人の介護がピークになって来て

とてもしんどくなって、私も受診するようになって

何年くらいになるのかな


1~2年にはなるかと思いますが

最初は、患者さんもそう多くはなく


私のように、親御さんの付き添いでという方が

多かったように思います


だんだん、患者さんが増えてきて

病院も大きくされて

待っているところが広くなったのですが


まだ、最初のうちは新しい待合室はそんなに使われてなかったのに


ここ、何か月前からか結構待つようになって

私は、10時半予約でバスの関係でいつも15分前に着いていて

それでも予約時間少し過ぎるだけだったのに


先月と今月はもう一台前のバスで行ったのですが

10時に着くんですよね


先月はそれほどでもなかったのに

今日は、呼ばれたのが11時前でした


付き添いの方もおられるので

みんながみんな患者さんではないでしょうが。。。


もひとつ、最近は私世代の女性の方が多くなってきて

中にはもう少し若い方もいらして

高齢の方よりも多いかも


先月行った時、私に話しかけて来られた方も

最初、胸がとても苦しくてあちこち病院へ行ったけど

ちっとも治らなくて


結局介護によるストレスだったようで

心療内科のお薬で、随分楽になったとおっしゃっていました


そう思ってみると、私世代の方達も

同じような事で来られているのかな~とか



今日も先生とお話して

母の様子もお話して、今は落ち着いているので

とても楽になりました


でも、食いしばりは治ってなくて

舌をかんだり、食いしばってるなと感じることがあるので

自分で思ってるより、ストレスがあるんだろうなとお話すると


先生も、形が変わっただけで介護は続いているのだから

すっかり治るのは難しいですよって


でも、眠れているし胸の苦しさもなくなったし

少しでも、いい方に向かっているとは思います


続けて同じお薬をもらってきました


母も電話は、今日はちょっとツボにはまっていて

夕飯が終わったころから、ちょいちょいかかってて(笑い)


内容は、いつもと同じですけど


で、先ほど電話して

「明日は、バラ園に遠足だよ。私も行くからね」

って言ってるのに


「うん。甘いもん持ってきてな」って 


バラより団子だね♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪


    ランキングに参加しています
コアラちゃんに挨拶をして帰ってくださるとうれしいです 
 
 
   心にゆとりを」の方にも

よろしければ、お立ち寄りください


三年ほど前に、父の介護が大変になりつつあるころ

「使い捨てのトイレマット」があったらいいのにと

探して、やっと見つけて記事にしましたが
 

     使い捨てトイレマットやっと見っけ♪



書いたすぐから、毎日のように訪問者がいらして


三年たった今でも、ほぼ毎日のように

「使い捨て」「トイレマット」などの検索で

何人かの方が、ファン部の方へいらしてくださっています


そして毎月のように、このお店での売り上げがあります

私に入って来るのは、微々たる金額ですが(笑)


お子さま用なのか、介護用なのかはわかりませんが

レビューなどを見ていると

親御さんの為に購入されている方もいらして


私と同じように探してられたんだな~と


私は、もうなが~いこと必要がないので購入していませんが

母も入所しましたし。。。


夫の介護か、私の介護で必要になるまでは。。。。ね


久しぶりにお店をのぞいたら

新しい柄もあるようで 


他のお店にもあるかもしれませんしね


大きさは、変わっていませんでしたけど。。。


めっちゃ、少額ですがうちの稼ぎ頭です(笑い) 



ランキングに参加しています
コアラちゃんに挨拶をして帰ってくださるとうれしいです
 
   プロフィールの「パンダちゃん」をクリックすると
「笑顔でいるために」各ブログの新着記事がわかります

よろしければ、そちらにもお立ち寄りください


夜には、明日母の所へ行こうと思うのに

朝起きて、家事をすませて「どっこいしょ」と

座って休憩すると、もうダメ~


ま、何かあると連絡あるだろうし

体力温存とか、自分を勝手に納得させて 

今日も一日、 寝たり起きたり


おしっこは出てるのか、気にはなるところですが 

わざわざそれだけに電話するのもな~と


母の電話もパタッとなかったのが、昨日あたりから 

一日10件前後かかっていて

1~2回は電話で話すかな


電話がかかって来るようになったと言うことは

入院前の生活に戻って来たのかな

リーダーさんが、退院したときに


母は、そんなに環境の変化に戸惑ってる感じではない気がします 

と、言ってらしたけど


それは入院したときも思ったかな 

入院中も、一日2時間ほどの点滴一回であとは自由だったから

病院って言うのはわかってたけど(笑い)


この二日間の電話も、だいたい午後からか

夕方くらいから、以前のように

立て続けにかかってくることが少なく


全部留守電聞いてもしんどくない

昨日の夜は寝れなかったのか、22時過ぎまでかかってて


そのあと、今朝の0:50 1:46 4:23 の留守電が面白い

「お腹が痛い。おしっこが出ない。迎えに来て」と

同じ訴えですが、ほとんど酔っ払いがしゃべってるみたい


多分、トイレに行って電話をかけたが眠たくて。。。。

って、感じじゃないかな


今日の留守電の中に

いつもの訴えと同じ「お腹が痛い」

迎えに来てね。R子さん」って、名前入り


かと思ったら「甘いものが食べたい

甘いもの食べたら治りそうやわ」って


笑ってしまった


今日電話に出たら「お腹が。。。」と言いかけたので

「甘いもの食べたら治るのね。何がいい?」って言うと


「カステラ。もって来てな」で切れちゃった


明日は妹と甥っ子が行くらしい


この母のチューブ入れる入れない騒動を

ほとんど話してなかったので

今日、電話で説明しておしっこ出てるか聞いてきてと

頼んどいたわ 


明日はドリマの自主レッスンの時間を

先生が とってくださっていたのですが

(サマフェスで弾く楽器と家にあるのは違うので)


来週はまた、病院行きも続けてあるので

すご~~~く行きたかったけど 


体力の事を考えて、家でしっかり練習しますと

行くことを断念しました 


あと二回のレッスンで何とかしなきゃね

母のおしっこも、おねが~い


                        ランキングに参加しています
コアラちゃんに挨拶をして帰ってくださるとうれしいです
 
   プロフィールの「パンダちゃん」をクリックすると
「笑顔でいるために」各ブログの新着記事がわかります

よろしければ、そちらにもお立ち寄りください

このページのトップヘ